« JAL:倒産した翌日から、もう地域エゴの声 | トップページ | politique:年寄りの物忘れと不毛の議論 »

2010/01/20

election:民主党、補欠選挙で破れ、安定多数を失う!

朝日.comの記事はこちら

もちろん、アメリカの民主党の話だが、日本の民主党の明日を見る思いである。
しかし、つくづくアメリカの方が羨ましい。

なにしろかの地の争点は「ブラウン氏は、医療保険制度改革案や財政赤字への批判を強め、共和党だけでなく無党派の有権者にも支持を広げた。」ということであり、日昇る美しい国の民主党のような政治資金スキャンダルの話ではない。

おまけに極東民主党の幹事長が政治資金スキャンダルに見舞われているとなると、なんだかよく分からないが、同党の女性議員の集団が立ち上がって「幹事長を守ろう」という運動をしたという報道もある。
新聞サイトにはなく、NHKニュースのサイトにはあるので、引用しておこう。

民主党の小沢幹事長の資金管理団体による土地購入をめぐる事件を受けて、党内の女性の参議院議員らが会合を開き、検察の捜査は不当だとして、今後、千葉法務大臣に適正な捜査を求める申し入れを行うことなどを検討していくことになりました。
会合には、円より子副代表や森ゆうこ参議院議員ら、民主党の女性参議院議員を中心に、およそ20人の国会議員が出席しました。会合では、出席者から、小沢幹事長の資金管理団体による土地購入をめぐる事件について、「小沢氏は、検察側に必要な説明を行っている。今度は、検察側が、小沢氏の政治資金のどこに法律に抵触する部分があるのか、説明責任を果たす番だ」とか、「検察は、取り調べの録画・録音など、自分たちに不都合な制度を推し進めようとしている民主党政権をつぶそうと強引な捜査をしている」など、検察当局の捜査を批判する意見が相次ぎました。そして、19日に集まった議員が中心になって、今後、千葉法務大臣に適正な捜査を求める申し入れを行うことや、逮捕された石川知裕衆議院議員の釈放を求める活動を行うことなどを検討していくことになりました。

このニュースを見て、まっさきに思い浮かぶのが、北朝鮮将軍様を囲む美女軍団だったのだが、そういう連想をかきたてる行動だとは、これっぽっちも思わなかったのだろうか>民主党女性議員たち

全く情けない限りなのだが、他方で民主党幹事長の自民党的なるものからくるスキャンダルに大喜びしている自民党は、より一層の情けなさである。

|

« JAL:倒産した翌日から、もう地域エゴの声 | トップページ | politique:年寄りの物忘れと不毛の議論 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

私もそれが浮かびました。
気色悪いですね・・・小沢ガールズでしたっけ。
男性がマヌケなのも見苦しいものですが、女性が思考停止すると正視できないものがあります・・・
少なくとも(女性が少なすぎて)自民党ではなかった有様ですね。
世も末です。どうしたらいいんだろう。

投稿: 徳岡宏一朗 | 2010/01/21 06:35

どこぞにもうクーデターしかないと思い詰めている青年将校とか作家とかがいないことを願うばかりです。

投稿: 町村 | 2010/01/21 10:39

つ・・つられ(ry

>しかし、つくづくアメリカの方が羨ましい。

日本では、親分が金を工面して、子分に配るという方式そのものに問題があるから、この手の話題がなくならず、結局政策論争にならないと思います。特定の政治家が、(集)金力があると言うだけで権力を持つ、日本の政党政治のあり方も変えないと、政策論争を中心とした選挙にはならないでしょう。政策論争をしていない政治家が権力を握るから、官僚任せor独裁になると思うんですけど。現時点でマニフェスト選挙が全く機能していないのも、政策論争なき選挙だからかと。

投稿: こう | 2010/01/21 23:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31412/47348293

この記事へのトラックバック一覧です: election:民主党、補欠選挙で破れ、安定多数を失う!:

« JAL:倒産した翌日から、もう地域エゴの声 | トップページ | politique:年寄りの物忘れと不毛の議論 »