« Machimura新商品 | トップページ | China:ネット人権宣言 »

2009/10/16

musique:米寿の指揮者

外国からのお客さんを案内して、札幌交響楽団の定期演奏会に行ってきた。
本日の指揮者はゲルハルト・ボッセ。1922年生まれというから、数えで米寿である。

曲目はメンデルスゾーンにハイドンにベートーベンと、クラシカルな夕べであった。
ボッセは、あたかもテルミンでもあやつっているかのように、両手を様々に使って指揮していた。

さすがに米寿ともなると、指揮台への上がり下りもかなり不自由だったが、そこは札響のすばらしい音を引き出すのは一流であった。

お客さんも満足してくれたようである。

|

« Machimura新商品 | トップページ | China:ネット人権宣言 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31412/46503537

この記事へのトラックバック一覧です: musique:米寿の指揮者:

« Machimura新商品 | トップページ | China:ネット人権宣言 »