« election:選挙期間中の候補者によるBlog更新 | トップページ | lawyer:政策秘書への「転身」 »

2009/09/07

選挙が終わっても残るNETネガティブキャンペーン

自民党は、こうやって勝とうとしていたわけだ。

というか、こうやれば勝てると信じた人がいたわけであろうか。

ともあれ、ネットにアップすれば後々まで残るということを肝に銘じて、ネガティブキャンペーンでも恥ずかしくないモノを作るべきであろう。

一時の感情で誹謗中傷を顕わにしてしまうなどは、匿名幻想の陰に隠れてしか表現できない厨房たちを笑えないことになる。

|

« election:選挙期間中の候補者によるBlog更新 | トップページ | lawyer:政策秘書への「転身」 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

アメリカ大統領選挙の選挙CMも似たようなものです。相手の政策の「中身がない」ことをもじって、ハンバーガーショップに入った客が、「中身がない」と文句を言うやつとか。

投稿: Inoue | 2009/09/07 23:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31412/46150242

この記事へのトラックバック一覧です: 選挙が終わっても残るNETネガティブキャンペーン:

« election:選挙期間中の候補者によるBlog更新 | トップページ | lawyer:政策秘書への「転身」 »