« 再生ADR:どうする、アイフル | トップページ | media:記者会見をフリー記者にも公開と、岡田外相が言う »

2009/09/18

Lawyer:札弁の副会長も覚醒剤で逮捕

名古屋の国会議員が大麻取締法違反で逮捕されたとき以来のショックだ。

道新:札幌弁護士会副会長を逮捕 覚せい剤所持容疑

道警によると、覚せい剤は計1グラムほどで、1袋が1回分の使用量になっていた。調べに対し「自分で使うつもりで持っていた」と容疑を認めている。別の事件の捜査中に容疑が浮上。使用したことも認めており、道警は尿検査をして覚せい剤使用容疑でも調べるとともに、入手経路を捜査している。

 道警は18日午前、加藤容疑者の自宅と同市中央区のビル内にある事務所を家宅捜索した。ほかに覚せい剤は見つかっていないという。

 札幌弁護士会の高崎暢会長ら役員は同日夜、札幌市内で記者会見し、接見した役員に加藤容疑者が「覚せい剤を使用した。自分でもどうしてこのようなことをしたのか分からない」と話したことを明らかにした。

薬物中毒が蔓延しているというのが、ひしひしと感じられるニュースだ。

|

« 再生ADR:どうする、アイフル | トップページ | media:記者会見をフリー記者にも公開と、岡田外相が言う »

ニュース」カテゴリの記事

法律・裁判」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31412/46247343

この記事へのトラックバック一覧です: Lawyer:札弁の副会長も覚醒剤で逮捕:

« 再生ADR:どうする、アイフル | トップページ | media:記者会見をフリー記者にも公開と、岡田外相が言う »