« univ.また経歴詐称して大学院設置申請 | トップページ | jugement:マンションの更新料、払った分を返してもらえる »

2009/07/24

town:恥ずかしい町

読売online:視察旅行でわいせつ行為、元町議6人に賠償命令

町議がバスで視察旅行に出かけ、その車内でバスガイドにおさわりをし、その模様をデジカメで撮るなどの厨房ぶりを発揮した。代償は330万円ということだが、安すぎるのではないか?

おさわり行為をした町議というのは、大槻武徳という66歳の元町議であり、200万円の賠償を命じられた。他の五人は制止しないばかりはデジカメで撮影し、80万円の賠償。さらにそのうちの二人はテレビで「女性は楽しんでいた」と発言し、名誉毀損による損害賠償も命じられている。

そしてこの不名誉な連中を町議として選出していたのは、茨城県旧鉾田町(現鉾田市)だそうである。
場所的には、霞ヶ浦と太平洋の間くらい。

上記の記事では大槻武徳以外は氏名が出されていないが、ひょっとするとまだ議員を続けていたりするのだろうか?
全く恥ずかしい話であるが、匿名報道をすれば、鉾田市の議員さん全員が疑惑の目で見られても仕方がないのである。

|

« univ.また経歴詐称して大学院設置申請 | トップページ | jugement:マンションの更新料、払った分を返してもらえる »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31412/45724362

この記事へのトラックバック一覧です: town:恥ずかしい町:

« univ.また経歴詐称して大学院設置申請 | トップページ | jugement:マンションの更新料、払った分を返してもらえる »