« juge:裁判員にメモとるな | トップページ | news:前例:談合も指名停止も »

2009/07/06

当てにならないAirDO

新千歳のエアドウカウンターに行くと、妙にごった返している。
どうやら私の乗る前の東京行きが、機材を小型の飛行機に変更したため、大量の乗客が乗れなくなり、30分後の別の瓶に振り替えさせられているというのだ。
予約がオーバーブッキングしたため何人か振り替えを頼むという事態であれば理解はできるし、希望者を募って1万円払うというのが相場だろう。
ところが今回は有無をいわさずの振り替えで、待たされている間に見ていても特に補償措置があるようでもない。

念のため、明日の私の乗る飛行機は大丈夫なんだろうかと聞いたら、分からないとのお答え。

つまりエアドウに予約しても、乗れるか乗れないかはそのとき次第の運任せという訳なのだ。

|

« juge:裁判員にメモとるな | トップページ | news:前例:談合も指名停止も »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 当てにならないAirDO:

« juge:裁判員にメモとるな | トップページ | news:前例:談合も指名停止も »