« MacBook Airの限界 | トップページ | boomの痕 »

2009/04/12

形ばかりのPublic Comment募集

中教審の法科大学院特別委員会がまとめた法科大学院教育の質の向上のための改善方策について(最終まとめ)案、4月11日にパブコメ募集があったが、なんと締め切りが15日だそうである。
国民の声を聴こうという姿勢は全くありませんというわけである。
ましてや法科大学院生がうるさいこと言ってきたらかなわんから、なるべく不意打ち的にやろうと言うことなのかもしれない。

しかもしかも、パブコメの文書は最近珍しい一太郎文書が貼り付けてあるだけというわけである。

これでは読むことすらままならないではないか。

この期間の短さは、公募順に並んでいる他の募集と比べても際だっている。なんともみっともない限りである。

ちなみに問い合わせ先は以下の通りだと書かれていた。
文部科学省高等教育局専門教育課
電話:03-5253-4111(内線3318)

そこで資料も配付しているそうである。

|

« MacBook Airの限界 | トップページ | boomの痕 »

学問・資格」カテゴリの記事

コメント

 公務員のネット友人に教わりましたが,公務員相互間の意見提出も,ショートノーティス?とか言って,ごく短期間の締切で意見を求めてくることがあるそうです(特に国会答弁とか)。多忙なときは「意見なし」(無回答)となることが多いらしいですよ。それからすると(以下略。

投稿: キメイラ | 2009/04/13 00:17

多忙じゃない人がコメントを寄せられるというと、それはそれで困ったものかもしれません。

小人閑居して・・・

投稿: 町村 | 2009/04/13 08:03

国民の権利義務を定めるモノではないから行政手続法法の適用もなく違法ではないけど、土曜日ですよね、11日って。

大学教授のような有識者が意見述べることを期待するしかないですね
ろー生としては。

投稿: Jackie | 2009/04/15 23:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31412/44649362

この記事へのトラックバック一覧です: 形ばかりのPublic Comment募集:

« MacBook Airの限界 | トップページ | boomの痕 »