« airplane:九死に一生を得る | トップページ | Georgiaはなんて読む? »

2009/03/21

発掘、昔のケータイ

発掘、昔のケータイ
発掘、昔のケータイ
左上は最新のiPod nanoだが、比べなくともケータイはみなごつい。
特にひときわ大きいフォーマは、たたむとまるでクレードルにのっかっているかのようである。

|

« airplane:九死に一生を得る | トップページ | Georgiaはなんて読む? »

コメント

左から
・SO213iS
・P502i
・F900iT
ですかねえ。Soが間違っているかも。

 F900iTは今考えると本当にでかいですね。他の二つがストレートで小さいこともありますが。

 一時期,携帯電話の小型化がはやりましたが,機能満載の方向にシフトし,比較的大きい携帯ばかりになったなあという感じです。

投稿: <う> | 2009/03/21 16:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 発掘、昔のケータイ:

« airplane:九死に一生を得る | トップページ | Georgiaはなんて読む? »