« Book:伊藤滋夫先生喜寿記念:要件事実と基礎法学 | トップページ | politique:麻生内閣の存続を願うのは? »

2009/02/21

politique:麻生内閣はいつ終わる?その2

連日ヤメロヤメロの合唱が聞こえる。
asahi.com:自民の森・青木氏ら会談「麻生首相では選挙にならない」

自民党の森元首相と山崎拓元幹事長、青木幹雄前参院議員会長らが18日夜、東京都内の日本料理店で会談した。出席者によると、中川昭一財務相の辞任を受けて「麻生首相の下では選挙にはならない」など、複数の出席者が次期衆院選は厳しいとの認識を示したという。会合には、渡辺恒雄読売新聞グループ本社会長らも同席した。

asahi.com:武部元幹事長「麻生首相で選挙するわけにはいかない」

「麻生さんで選挙をするわけにはいかない。国民の信頼なくして選挙で勝てないだけじゃなく、政権を運営することはできない」と述べ、麻生首相の早期退陣が望ましいとの考えを示した。

四面楚歌というにふさわしい状況となっている。

asahi.com:「4月2日の金融サミット、麻生さんで」自民・大島氏

衆院解散・総選挙の時期について「来年度予算と(関連の)税法が成立するまでは絶対にしてはいけない」と強調した。そのうえで4月2日に英国である第2回金融サミット(G20)について「私は現在、どんなことがあっても麻生首相に行ってもらおうと思っている。その後に(解散を)どう考えるかは、まさに総理の判断だ」と語った。

これなども、反対解釈をするなら、麻生さんは4月2日まで、以後は未定と言うわけである。

アンケート、再掲

来年まで麻生首相が続くと「予想」する人も結構いるのだな。

|

« Book:伊藤滋夫先生喜寿記念:要件事実と基礎法学 | トップページ | politique:麻生内閣の存続を願うのは? »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31412/44132092

この記事へのトラックバック一覧です: politique:麻生内閣はいつ終わる?その2:

« Book:伊藤滋夫先生喜寿記念:要件事実と基礎法学 | トップページ | politique:麻生内閣の存続を願うのは? »