« cinema地球が静止する日はダメダメ | トップページ | court:狼狽のあまり恥をさらす京都家裁 »

2008/12/26

event:eサポート裁判所

日弁連法務研究財団のオンライン訴訟研究会/情報ネットワーク法研究会/司法制度改革と先端テクノロジー研究会の共催により、以下のような催し物を実施する。

公開研究会「eサポート裁判の可能性―民事訴訟の電子化を中心に―」

日時 2009年1月31日(土)13:30-17:00頃
場所 富士通総研会議室(ニューピア竹芝サウスタワー5階)
   ゆりかもめ竹芝駅すぐ

会場の都合上、事前に日弁連法務研究財団事務局まで申込みをお願いしたい。

申込は、PDFのチラシをプリントアウトして必要事項を記入し、ファックスするか、または財団事務局(jlf@jlf.or.jp)にメールで申し込んで欲しい。

未来型の法テラスと裁判所のあるべき姿、(まだ見ていない人々は)必見である。

|

« cinema地球が静止する日はダメダメ | トップページ | court:狼狽のあまり恥をさらす京都家裁 »

法律・裁判」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31412/43537032

この記事へのトラックバック一覧です: event:eサポート裁判所:

« cinema地球が静止する日はダメダメ | トップページ | court:狼狽のあまり恥をさらす京都家裁 »