« bar-exam:旧司法試験最終合格144名 | トップページ | net代引きの倒産リスクと消費者保護の方法 »

2008/11/15

美しいFantasia

札幌交響楽団の定演で聞いたヴォーン=ウィリアムスの幻想曲はことのほか美しかった。


弦の一部がオルガン下まであがってパートを分けるのがこの曲の特徴だが、キタラのオルガン下は間に客席があり、遠すぎるかもしれない。

が、そんなことは小さな事にすぎない。ビオラの首席とコンマス大平さんの絡みは実に印象的だった。

|

« bar-exam:旧司法試験最終合格144名 | トップページ | net代引きの倒産リスクと消費者保護の方法 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31412/43117213

この記事へのトラックバック一覧です: 美しいFantasia:

« bar-exam:旧司法試験最終合格144名 | トップページ | net代引きの倒産リスクと消費者保護の方法 »