« LS:みぞうゆうの出来事 | トップページ | Beaujolais nouveau エタリベ! »

2008/11/19

Blogを書かない理由

PC Online:ブログを書かない理由は?
ネットユーザー1000人に聞きました!

なぜブログを書くのかという方こそ聞く価値があると思うのだが・・・。

私の答は、まあ、なんとなく、備忘録にもなるし、というところである。

上記の記事で、「書かない理由」のもっとも多いのが「面倒くさい」というものだが、それはブログを開設した人が書かなくなった理由としては納得できるし、誰かに書きなさいと命令されたり進められたりして、でも書かない理由というのなら分かる。しかし、一般には誰も我々にブログを書くべしとはいっていないので、面倒くさいとすら思わないのではないか。

それはともかく、上記記事では書いていてよかったと思えることの理由も書かれている。

書いていて良かったことや楽しいことを聞くと、圧倒的に「コメント」が挙げられる。もちろん「自分の意見や作品を表現できた」「趣味が共通する友人ができた」という喜びもあるが、ほとんどの人は「励まされた」「コメントをもらった」ことを良かったと感じている。

私も、励まされるようなコメントがほしいと思わないでもないが、インフォマティブなコメントなら歓迎なのである。インフォマティブでなくても、面白いコメント、しゃれの効いたコメントなど、そういうのがよいなぁと。

|

« LS:みぞうゆうの出来事 | トップページ | Beaujolais nouveau エタリベ! »

コメント

 Blogを書くよりは,SNSで投稿する方がお手軽といのはあるのではないのでしょうか。

 専門性(学問に限定せず,ラーメン食べ歩きのような趣味も含め)のあるものであれば,Blogにする意味がありますが,日常の雑多なことであれば内輪で話せば足りるのでSNSで投稿するので十分と考える気がします。

 個人的には,日常の雑記はSNSで足りるのでBlogを書く必要がなく,専門性がある事柄であれば,誤ったことを書くことが怖いのでBlogに書く気になれません。


 かつてBlogを書いていたころは,コメントは殆どなかったのでコメントが嬉しいということは実感できませんでした(泣)

投稿: <う> | 2008/11/20 12:12

最近ではTwitterという選択肢もありますね。

http://twitter.com/

私はSNSとBlogとで使い分けできて満足してます。時々、両方に書きたくなったり、両方とも書けない(けど書きたい)ことが出てきてしまったりしますが。

投稿: 町村 | 2008/11/20 14:13

>両方とも書けない(けど書きたい)ことが出てきてしまったりしますが。

 そんなときは、CUGのMLがお勧めです。(^-^)/
 CUGだから気兼ねなくザックリと書けますし。

投稿: キメイラ | 2008/11/20 14:39

そんなときは、ネカフェで某巨大掲示板にこっそり「王様の耳は・・・」

投稿: 町村 | 2008/11/20 16:56

>こっそり「王様の耳は・・・」

 猫に今晩わ、豚に真鍮、首相に国語辞典という褒め殺し隠喩と暗喩もあります。

投稿: キメイラ | 2008/11/20 19:29

首相はKYだそうですね。

空気じゃなくて漢字。

投稿: 町村 | 2008/11/20 21:18

首相「KYはアキバ用語で“喰気嫁”だから、食欲モウナリな女性がいいと。」

投稿: キメイラ | 2008/11/20 23:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Blogを書かない理由:

« LS:みぞうゆうの出来事 | トップページ | Beaujolais nouveau エタリベ! »