« Bankruptcy:セカンドライフ関連企業の破産 | トップページ | manga:明かされた矢吹丈の真実 »

2008/11/26

Bankruptcy:オウム真理教破産手続終結

毎日JP:オウム真理教:破産手続きが終結 被害者配当総額15億円

オウム真理教の破産手続きで、最後の債権者集会が26日、東京地裁(佐村浩之裁判長)で開かれた。元日本弁護士連合会会長で破産管財人の阿部三郎弁護士(82)は、被害者への配当総額が約15億4270万円であることを報告した。債務総額(約38億円)に占める配当率は40.39%。これで96年3月に始まった破産手続きは終了した。

オウム真理教とはいえ、4割もの配当というのは凄い。
管財人が82歳になるまで面倒を元気で見きったというのもまた、すごい。

救済立法の先例もできたところがまた、特筆ものである。

|

« Bankruptcy:セカンドライフ関連企業の破産 | トップページ | manga:明かされた矢吹丈の真実 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31412/43231967

この記事へのトラックバック一覧です: Bankruptcy:オウム真理教破産手続終結:

« Bankruptcy:セカンドライフ関連企業の破産 | トップページ | manga:明かされた矢吹丈の真実 »