« gender:旧姓使用すらできない職場 | トップページ | rice-panic:シノブフーズ »

2008/09/18

MSに独禁法違反との審決

公正取引委員会は、マイクロソフトに対して独占禁止法違反との審決を下した。

asahi.com:「米マイクロソフトは独禁法違反」公取委が審決

公取の報道発表pdf審決書pdfも参照。

独禁法違反とされたのは、MSがパソコンメーカーにウィンドウズのOEM供給するにあたり、ウィンドウズが特許侵害をしているとの理由でMSを訴えてはならないという内容の拘束条件をふしていたことであり、これは不公正な取引方法に当たるとされた。


|

« gender:旧姓使用すらできない職場 | トップページ | rice-panic:シノブフーズ »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

法律・裁判」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31412/42517092

この記事へのトラックバック一覧です: MSに独禁法違反との審決:

« gender:旧姓使用すらできない職場 | トップページ | rice-panic:シノブフーズ »