« consumer:不当勧誘差し止めの訴え | トップページ | news:知財コラボ四国 »

2008/08/28

米帝:LPGAはゴルフの試合に英会話テストを課す

何かの誤報なのかと思うが。
毎日jp:英会話:LPGAの試験実施方針にATPは「不要」

というか暗号記事であるかのようだし、記事中で前提となっているLPGA(米女子プロゴルフ協会)の方針を伝える記事は見あたらない。

全文引用してしまおう。

米女子プロゴルフ協会(LPGA)が、英会話能力が基準に達しない選手を出場停止にすることを決めたことに対し、テニスの男子ツアーを統括するプロ選手協会(ATP)のスポークスマンは「われわれは30カ国で大会を開いていることを誇りに思っている。選手に共通語を押しつけるつもりはない」と語った。USAトゥデー紙などが伝えた。

 LPGAは来年から同ツアーに2年間在籍し、英会話能力の評価が必要と判断された選手を対象に英語の口語テストを実施する。(ニューヨーク共同)

 よく分からないが、この記事をそのまま受け止めると、今後、しのぶやさくらがアメリカツアーに参加するには英会話テストが必要になると言うことか?

 で、男子ゴルフ協会は?
 逆に女子テニスの団体は?

|

« consumer:不当勧誘差し止めの訴え | トップページ | news:知財コラボ四国 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31412/42299226

この記事へのトラックバック一覧です: 米帝:LPGAはゴルフの試合に英会話テストを課す:

« consumer:不当勧誘差し止めの訴え | トップページ | news:知財コラボ四国 »