« arret:知財高裁の判決が上告審で破棄された事例 | トップページ | フランスのDV事情 »

2008/07/11

event:仲裁ADR法学会2008

仲裁ADR法学会は、明日、名古屋大学で開催される。

昨年の予告を見ると、昨年は立教であった。

今年の名古屋は以下のようなプログラムである。

中村達也「投資仲裁の法適用に関する基本的問題」
西川佳代「執行ADRを考える」

シンポジウム「医療事故ADRの課題と可能性」
 和田仁孝会員
 手嶋豊会員
 中村芳彦会員
 長谷川剛会員

以下、学会誌など

|

« arret:知財高裁の判決が上告審で破棄された事例 | トップページ | フランスのDV事情 »

学問・資格」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31412/41807058

この記事へのトラックバック一覧です: event:仲裁ADR法学会2008:

« arret:知財高裁の判決が上告審で破棄された事例 | トップページ | フランスのDV事情 »