« jugement:ピンクレディのパブリシティ権 | トップページ | eBayには摘発の義務なし(USA) »

2008/07/15

学習院法学部Blog

法学部の先生たちが書き込むstaff blogとのことである。

ボツネタ経由。

北大法学部でも、若くてエネルギッシュでネットでの情報発信に妙なネガティブさを持たない人が沢山いるのだから、やってみてはどうか?

昨日から今日のボツネタは、他にも面白いネタが満載である。

特に、米倉先生の戸籍時報紹介は、現物にアクセスできない人も必見。


|

« jugement:ピンクレディのパブリシティ権 | トップページ | eBayには摘発の義務なし(USA) »

おすすめサイト」カテゴリの記事

コメント

学習院も受験したけど,出題に疑問を多々感じた。
例えば,民訴,弁論主義の3テーゼを書かせる問題で,「裁判所は当事者の主張……」と普通に書いていくと,明らかにかつ著しく答案用紙の枠(枠をはみ出だして書いてはいけないと指示書きがある)をはみ出てしまう。出題者は,「主張責任,自白法則,職権証拠調べの禁止」とだけ書くことを求めているのだと推測された。しかし……。
民法も,答案用紙の枠が明らかに狭すぎて,……。
僕は,民訴も民法も枠を無視して好きなだけ書いた。

投稿: kisslegg | 2008/07/15 19:58

自白法則ではないね(^_^)

投稿: kisslegg | 2008/07/15 19:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31412/41840879

この記事へのトラックバック一覧です: 学習院法学部Blog:

« jugement:ピンクレディのパブリシティ権 | トップページ | eBayには摘発の義務なし(USA) »