« arret:民訴248条による損害認定は義務 | トップページ | news:法整備支援はなおも続く »

2008/06/10

arret:ヤミ金元本吐き出させ事件

多数のメディアで報道されている判決である。

最判平成20年6月10日PDF判決全文

那須・田原両裁判官の所属する小法廷は、注目すべき判断が多いという印象を受ける。

この事件でも、田原裁判官は多数意見に結論として賛成しつつも、若干の留保を付けている。

追記:代理人弁護士の宇都宮先生が書いたヤミ金対策本と、司法書士会のヤミ金対策本がある。

|

« arret:民訴248条による損害認定は義務 | トップページ | news:法整備支援はなおも続く »

法律・裁判」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31412/41493685

この記事へのトラックバック一覧です: arret:ヤミ金元本吐き出させ事件:

« arret:民訴248条による損害認定は義務 | トップページ | news:法整備支援はなおも続く »