« Change始まる | トップページ | arret:婚姻費用分担審判と手続保障の憲法的保護 »

2008/05/12

bankruptcy:コンプライアンスが企業を救う

asahi.com:法令違反企業の倒産、過去最多 07年度、146件

この中には、当然、あのミートホープのような破産に至ったものから、船場吉兆のように民事再生となったものも含まれているのだろう。

「会計監査の厳格化や内部告発で違反が発覚しやすくなり、顧客や金融機関が違反企業との取引を控えるようになった」

 もはや企業の不祥事はもみ消せば企業の利益になるという「常識」は通用しない。
 あの、三菱自工ですら危ないところだったのである。

|

« Change始まる | トップページ | arret:婚姻費用分担審判と手続保障の憲法的保護 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31412/41185943

この記事へのトラックバック一覧です: bankruptcy:コンプライアンスが企業を救う:

» news:船場吉兆の末路 [Matimulog]
「今回の問題は、老舗といえども企業の社会責任や法令順守を徹底しなければ生き残れな [続きを読む]

受信: 2008/05/28 16:46

» ウンコタレ会社 [踊れ!鬱病サラリーマン]
今日は浜松の本社に直行。QC運動の打ち合わせだって。俺が居ないところで、リーダーにされちまった。このQC運動が、まことにもってめんどくせぇ。ちょっと報告をしないと、担当の部長からやんやの催促が。QC運動なんて、生産部門だけでやってりゃいいんだ。と、言っても仕方が無いので、浜松に行った。上司のTAさん出席のもとに、打ち合わせ。30分しかかからなかった。30分のために、往復3時間かけて浜松まで行ったってかぁ。おまけに上司のTAさんには「危ないから車で来るのはよせ。」と言われるし。...... [続きを読む]

受信: 2008/05/28 22:10

« Change始まる | トップページ | arret:婚姻費用分担審判と手続保障の憲法的保護 »