« politique:松島みどり・予算委に出入り禁止 | トップページ | book:企業再建の真髄 »

2008/03/14

net-auction詐欺師が逮捕される

朝日.com:オークションのネット詐欺容疑で逮捕 被害届95件

報道が事実だとすれば、誠に喜ばしい。

---
2人は04年7月末からの1カ月間にネットオークションで約1200件、総額4千数百万円の取引をしたとみられ、28都道府県から95件(計390万円分)の被害届が出ている
---

しかし、このようにウソの出品をして落札した人が先払いを当然に強いられるというシステムでは、人生捨ててる詐欺師に食い物にされる被害者が後を絶たない。
詐欺師たちが捕まって実刑食らっても、オークションの信用は回復しないし被害者にも金は戻らない。
補償でカバーされればまだよいが。

やはり、先払いで騙されるかどうかは運次第というのではなく、エスクローサービスなり、クレジットサービスなりをオークションサイトが仲介することにより、安心安全な取引環境を整えることが必要であろう。もちろんオークションサイト自身がそれをやると、売り主の責任を背負い込むことにもなりかねないので、第三者的企業に入ってもらう必要があるが。

|

« politique:松島みどり・予算委に出入り禁止 | トップページ | book:企業再建の真髄 »

ニュース」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

>エスクローサービスなり、クレジットサービスなりをオークションサイトが仲介することにより、安心安全な取引環境を整えることが必要であろう。

 エスクローサービスをオークションサイトが行っているのが今の楽天オークションですが、
1.同一人物による複数同時落札の場合でも、扱いは別なので、送料が別々にかかってしまう
2.小さく安価なものでも、受け取り確認ができる宅配便しか受け付けないので、不経済である
などの問題があります。

>もちろんオークションサイト自身がそれをやると、売り主の責任を背負い込む

 それは現在のYahoo!オークションですが、コンピュータが特定語句(本物だと思います、~~に似ています、など)の組み合わせを見つけただけでID停止処分とか、今まで安価な品物しか出品しなかった人が、突然高価な品物を出しただけでID停止という、とんでもない状況になっていて、うかつに出品ができなくなっています。

 私はビッダーズでもっぱらオークションやってますね。ここが一番自由度が高いので。

投稿: Inoue | 2008/03/15 07:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31412/40501701

この記事へのトラックバック一覧です: net-auction詐欺師が逮捕される:

« politique:松島みどり・予算委に出入り禁止 | トップページ | book:企業再建の真髄 »