« blog:柳美里の件 | トップページ | news:恐怖!大学の大教室にて銃乱射 »

2008/02/15

book:井上治典追悼記念論文集


民事訴訟法・倒産法に関する力のこもった論文が多数掲載されている。


大学院生(予定者)の方々にお勧めなのは、以下の3つ。

畑瑞穂「対抗要件否認に関する覚書」
和田仁孝「ADRにおける『自律』と『介入』」
佐藤鉄男「交渉プロセスとしての更生・再生計画案の作成・可決・認可」

個人的に関心を覚えるのは、たくさんあるが、特に以下。

笠井正俊「補助参加の利益に関する覚書」
山本弘「明示一部請求に対する相殺の抗弁と民訴法114条2項の既判力」
仁木恒夫「弁護士面談における紛争解決方針の構築と依頼者の主体性」

いやその他にもたくさんあるのだが、直近の関心や仕事からすると、まず読んでみようかと。

|

« blog:柳美里の件 | トップページ | news:恐怖!大学の大教室にて銃乱射 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

私も最近ブログ更新しました。よろしくお願いします。

投稿: ずーさん | 2008/02/15 11:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31412/40129866

この記事へのトラックバック一覧です: book:井上治典追悼記念論文集:

« blog:柳美里の件 | トップページ | news:恐怖!大学の大教室にて銃乱射 »