« 冬のH大中央ローン | トップページ | arret:[民訴]不利益変更禁止 »

2008/01/03

J-league選手会が仲裁費用の募金を呼びかけ

[1.3] 川崎フロンターレ 我那覇選手 ドーピング問題 仲裁手続に関する募金のご案内

CASの仲裁手続は1000万円もの費用が必要だとのことである。
そこで、以下のような呼びかけがなされている。

---
CASに対する諸手続のため、我那覇選手側にとって一千万円を上回る費用が発生する見込みです。Jリーグ選手協会並びに川崎フロンターレ選手会は、本件は一個人の問題ではなく、全選手に関わる問題と考え、金銭面で当事者の我那覇選手に協力することとし、ここにご賛同いただける皆様にお願いして、下記の内容で募金活動を行うことにいたしましたのでご案内させていただきます。
---

三菱東京UFJ銀行への振込により募金をすることができる。上記のサイト参照。

|

« 冬のH大中央ローン | トップページ | arret:[民訴]不利益変更禁止 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31412/17565590

この記事へのトラックバック一覧です: J-league選手会が仲裁費用の募金を呼びかけ:

« 冬のH大中央ローン | トップページ | arret:[民訴]不利益変更禁止 »