« book:著作権法の憂鬱 | トップページ | e-mailは最後までちゃんと読もう »

2007/12/12

SEX:援助交際はばれないか?

奥村弁護士の見解によれば、援助交際で自首した男の相手だった児童の携帯電話から、続々援交すなわち児童買春した連中が明るみに出ているそうだ。

確かに売春児童と買春オヤジとは利害が一致しているのだが、携帯の通話記録が残るというデジタル時代にあっては、逆に利害の一致する絆が捜査の助けとなってしまう。

天網恢々疎にして漏らさず→電網恢々疎にして漏らさずというわけである。

|

« book:著作権法の憂鬱 | トップページ | e-mailは最後までちゃんと読もう »

法律・裁判」カテゴリの記事

コメント

 そんな話は常識だと思ってましたが。
 ハッカー検事が「捜査研究」で書いてましたが、捜査機関にとって携帯電話は宝の山ですね。

投稿: 奥村徹(大阪弁護士会) | 2007/12/12 21:24

 捜査研究No.677では「携帯電話の捜査実務」が特集連載が開始されていますね。携帯電話の写メの保存領域名で嘘が見抜かれたり…。通信解析で犯罪組織の解明が進んだり…。

投稿: ハスカップ | 2007/12/13 22:55

 白坂裕之「実例捜査セミナー ある児童福祉法違反の捜査について」捜査研究 第678号ではメールの分析検討ですね。ご苦労様。
 

投稿: 奥村徹(大阪弁護士会) | 2007/12/14 14:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31412/17348764

この記事へのトラックバック一覧です: SEX:援助交際はばれないか?:

« book:著作権法の憂鬱 | トップページ | e-mailは最後までちゃんと読もう »