« news:飛行機に落雷 | トップページ | news:ストーカー二題 »

2007/11/20

trial:刑事即決裁判の一年

asahi.com:即決裁判、初年は5% 不法残留や薬物など迅速化へ一歩

例の、必ず執行猶予が付く事件について、被告人と弁護人の同意の下で14日以内に判決を下すという制度である。

記事よりデータを抜き出すと
---
今年9月までの1年間に判決を受けた被告人8万3863人のうち検察側が即決裁判の適用を申し立てたのは4210人で、裁判所による適用を受けて判決を迎えたのは4179人

主な罪名
(1)出入国管理法違反1536人
(2)覚せい剤取締法違反1126人
(3)窃盗744人。

東京地裁・簡裁で判決を受けた被告人の15.6%にあたる1910人が即決裁判による。
大阪340人(4.6%)
名古屋269人(6.4%)
札幌54人(2.3%)
福岡47人(1.3%)

地域的にかなりのばらつきがある。

|

« news:飛行機に落雷 | トップページ | news:ストーカー二題 »

法律・裁判」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31412/17125235

この記事へのトラックバック一覧です: trial:刑事即決裁判の一年:

« news:飛行機に落雷 | トップページ | news:ストーカー二題 »