« しつこいspam---ワンクリック詐欺の実例 | トップページ | food:石屋製菓は11月22日再開 »

2007/11/14

fraud:船場吉兆はパートの独断でやったことというが・・・・

Asahi.com:「偽装指示、皆知っていた」 船場吉兆パート女性が会見

「店長(湯木尚治・船場吉兆取締役)からの『1カ月延ばして売りや』といった指示で賞味期限のラベルを張り替えていた。従業員はみな店長の指示と分かっていた」

大体パートの独断でやったことなんていう言い訳自体、うさんくさいわけだが、隠しきれなくなったときに何を言い出すかが楽しみでもある。

「賞味期限切れの方が熟成されて味が慣れて美味しいんです。」
「ブランドみただけて飛びつく消費者がアホやから、古いものだって有り難がって買っていくんだから、どうせ味もわからんのだし・・・」
とまあ、これまでの偽装がばれた人たちはこの手の言い訳(?)に走ってきたわけである。

お詫びと弊社の改善策には、改善策として7項目上がっているが、その中には「真相の究明」とか「調査委員会の立ち上げ」とか、その手の項目は全くない。パートの独断と言ったまま、それ以上の事実を明らかにしたりするつもりは全くないようである。

|

« しつこいspam---ワンクリック詐欺の実例 | トップページ | food:石屋製菓は11月22日再開 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31412/17071602

この記事へのトラックバック一覧です: fraud:船場吉兆はパートの独断でやったことというが・・・・:

« しつこいspam---ワンクリック詐欺の実例 | トップページ | food:石屋製菓は11月22日再開 »