« 今年のBeaujolais nouveau | トップページ | ADR:スポーツ仲裁申立てにJリーグが不同意 »

2007/11/12

book:要件事実問題集


岡口基一判事の最新作である。

開けてみると、当事者の言い分を訴状・答弁書、準備書面からまとめて訴訟物を指摘し、釈明事項を記載せよとか、在来様式判決(いわゆる旧様式)の記載例に整理して主張を整理せよという問題がずらり。

第18問は新司法試験第1回民事系論文式試験第二問をベースにして作成されたりしているとのこと。

従来の要件事実関連教材本とは趣を異にした斬新さに感心させられた。要件事実の勉強には必須かもしれない。

|

« 今年のBeaujolais nouveau | トップページ | ADR:スポーツ仲裁申立てにJリーグが不同意 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

法律・裁判」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31412/17054621

この記事へのトラックバック一覧です: book:要件事実問題集:

« 今年のBeaujolais nouveau | トップページ | ADR:スポーツ仲裁申立てにJリーグが不同意 »