« iPod touch来る | トップページ | arret:ピーターラビット著作権不存在確認請求事件 »

2007/10/04

こんなにある力士急死事件

こんなにある力士急死事件
今回問題が表面化したのは、せめてもの幸いとなるか?
それともほとぼりが冷めれば、元の木阿弥となるか?

---追記
時津風親方が弁明の上申書を理事会に提出した。
毎日.jp:力士急死:時津風親方が上申書 「死なすほどの暴力」否定

ビール瓶で殴ったのは、軽くこつんとやるつもりだったが、被害者がよけようとしてぶつかり血が出たそうである。
色々なところで耳にする言い訳「ex.留置場で被疑者が勝手に転んだとか」とよく似ているが、そのように感じるのは従前の報道で先入観を植え付けられたせいか?

30分もぶつかり稽古を集中してやらせていたことは否定されていない模様。

|

« iPod touch来る | トップページ | arret:ピーターラビット著作権不存在確認請求事件 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31412/16654466

この記事へのトラックバック一覧です: こんなにある力士急死事件:

« iPod touch来る | トップページ | arret:ピーターラビット著作権不存在確認請求事件 »