« festival:ヤクザの食い物にされているお祭り | トップページ | ADR仲裁法学会:スポーツ仲裁調停 »

2007/07/13

東京MXがYouTubeで見れる

YouTube:東京MXTV

残念ながら、ウェブへの埋め込みはできないようになっているが、とりあえずYouTubeを通じて地方のテレビが他地方でも見られるようになってきた。

しかしテレビだと思ってみると、YouTubeの画像レベルは救いがたいものがある。
それは将来的にどうかなるとして、例えば選挙報道では公平に紹介すべしと言うことになっているが、上記のリンクは番組の一部を切り取ったもので、その中には自民党が入っているのに民主党が入っていない。もちろん別のファイルに入っているのだろうが、「番組」の単位をどう取るかが問題となるのだ。

同じことは、掲示板とかブログとか、多数ページにわたるウェブに著作物を引用する場合とかにも出てくる。

あと、放送と通信とが融合する中で、放送法を支配する原理と通信法を支配する原理のいずれがベースとなるのか、放送電波の有限性を根拠とする規制は、その根拠がなくなるネット放送では憲法違反に他ならないと思うのだが。

|

« festival:ヤクザの食い物にされているお祭り | トップページ | ADR仲裁法学会:スポーツ仲裁調停 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31412/15742727

この記事へのトラックバック一覧です: 東京MXがYouTubeで見れる:

« festival:ヤクザの食い物にされているお祭り | トップページ | ADR仲裁法学会:スポーツ仲裁調停 »