« copyright:著作権の濫用 | トップページ | jugement:愛ルケは俺の小説の盗作だ!裁判 »

2007/07/26

event:inlawDJ研究会微修正

タイトルに若干の修正があったので、再掲しますとのこと。

「メディア・イノベーションの衝撃」刊行記念シンポ「検証:ポピュリズムか集合知か ネット選挙の行く末」

本学会・デジタルジャーナリズム研究会が昨年開催した連続討論会の成果をまとめた、「メディア・イノベーションの衝撃 爆発するパーソナル・コンテンツと溶解する新聞型ビジネス」 (日本評論社)の刊行を記念するシンポジウムです。
◆日時 7月30日(月)午後6時半より(受付開始は午後6時から)
◆会場 上智大学四谷キャンパス7号館14階特別会議室

◆アジェンダ
・ネット選挙の可能性、問題点
・マスメディアの選挙報道の問題とネットの関係
・広がるマスメディアのネットで上での取り組み
・ネット「世論」の影響力と存在感を増すミドルメディア
・政党のネット活用術と広報戦略
・集合知は成立するのか(予測市場、Yahoo!みんなの政治など)
・アメリカのネット選挙と日本の展望 など

◆パネリスト 佐々木俊尚・ジャーナリスト、山口浩・駒澤大学グローバルメディアスタディーズ学部准教授、藤代裕之・ブロガー
         (司会 橋場義之・上智大学新聞学科教授)


◆参加費 500円(会場費として。大学生・大学院生は無料)

◆詳細及び予約申し込み  http://www.future-planning.net/x/modules/eguide/event.php?eid=45

|

« copyright:著作権の濫用 | トップページ | jugement:愛ルケは俺の小説の盗作だ!裁判 »

学問・資格」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31412/15907273

この記事へのトラックバック一覧です: event:inlawDJ研究会微修正:

« copyright:著作権の濫用 | トップページ | jugement:愛ルケは俺の小説の盗作だ!裁判 »