« jugement:ジョージア州との雇用関係確認請求認容例 | トップページ | 2007民訴学会初日 »

2007/05/18

mixiの悪用-ナンパからレイプへ

mixiで実名プロフィールを無防備に明らかにすることは、勧められない。
性犯罪者がそれをみて、ナンパしてきて強姦に至るという例があるからだ。

ミクシィ悪用し女性暴行 京都地裁で冒陳 「彼氏にばらす」口止め
なんか見出しの時系列がでたらめでさっぱり分からないが、記事によると、次のような経過だ。

レイプ犯とされている被告人は、MIXIのプロフィールから「興味を抱いた京都府内の20代の女性にメールを何度も送り、携帯電話の番号を聞き出した上、女性を呼び出した。女性は、断り続けるとミクシィで悪口を書き込まれると思って根負けし、電話番号を教えて呼び出しにも応じた」というのである。

その上で、宇治市内の山中に止めた乗用車内で暴行を加え、解放する際に「彼氏もミクシィやってるから、彼氏にメールしてもいい」などと口止めをしたという。

さらにまだしつこく会おうとするので、女性が警察に駆け込んだという次第。

もちろん以上は冒頭陳述で述べられた証明されるべき事実であって、被告人側は合意の上の行為であったと主張し、Mixiメールの開示を求めている。

例によってこの事件の真実は知らないが、この事件に触れて思うこと。
MIXIで無防備に実名や顔写真を明らかにして、誰彼かまわずマイミクにしている人を時々見かけるが、もちろんそれが悪いとはいわないし、知り合いの輪を拡げると面白いのだが、上記のような危険に遭遇するかもしれないということは覚悟の上で、そうなっても自分を守れるという力のある人しかやっちゃいけないのである。

|

« jugement:ジョージア州との雇用関係確認請求認容例 | トップページ | 2007民訴学会初日 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

『mixiの危険性について考える』
というコミュニティもあるくらい警戒している人たちは多いのですが。
会員制の mixi といえどもいろんな人が集まってくる場。
個人情報は極力伏せておくべきだと思う。
危ない、危ない。

投稿: bengoshi_kowai | 2007/05/19 00:04

男性でも女性でも、ネットを現実社会での世界を広げる手段として活用しようと思ったら個人情報はある程度公開しないといけないので、むしろ、「断り続けるとミクシィで悪口を書き込まれる」ことがないように、誹謗中傷対策をmixi側がしっかりとることが肝要ですね。

投稿: 小倉秀夫 | 2007/05/19 00:43

> 個人情報はある程度公開しないといけないので
どの程度が良いのか?を先ず考えるべきでしょうな、
公開する側自身がですけど。

ある程度、と云うことは無制限にとか
あるいは本人が望まぬ範囲での公開などは
危険だという事で良いのかなぁ?

投稿: 失礼します(SRSM) | 2007/05/19 01:58

> 小倉秀夫 | 2007/05/19 00:43
あなたmixiやってないやん

投稿: ak | 2007/05/19 02:14

オグリン♪

ミクシイの運営者としては、誰が見ているかわからないのだから、個人情報は極力開示しないようにと注意するようになったのよ。

アタシも自分の個人情報は、共通の知り合いがいる人か、共通のマイミクがいる人以外には教えてはいけないなと実感しています。

投稿: koneko04 | 2007/05/19 02:26

>むしろ、「断り続けるとミクシィで悪口を書き込まれる」ことがないように、誹謗中傷対策をmixi側がしっかりとることが肝要ですね。

マジメな話、それはあんまり意味がないですよ。

要するに、被害者が根負けするような嫌がらせをすればいいので、「ある程度公開」された個人情報からの悪戯電話でも、会社、住所、友人・知人・恋人宅へのデマ郵便でも何でもいいんです。

むしろその方がアシがつかなくていい(?)ですね。
mixiで駄目だとわかっていれば違う手段とるだけですから。

こんなものは現実世界と同じです。
モメごとおきたときに、強面のDQNに「名前なんや?」とか「お前どこの会社や?」とか聞かれたことありますけど、たいてい正直に答えないのと同じです。


ただ今回の場合、最初の時点ではそれほど個人情報は明かしていないよう(に読める)なので、まずはバカに絡まれたときに毅然とした態度で拒否する、駄目なら誰かに相談する、アクセス制限をかけてシャットアウトするという対応を、『知っておく』ことがまず重要だな、と。(エントリからずれますが)

それでも相手が本当に犯罪者確定であるなら、mixiでシャットアウトされた恨みにリアルに襲撃してくるなんて可能性もありますから、個人情報漏洩に気を使うべきと言う点に誤りはないでしょう。

まあ、本当は性別も明かさないほうがいいとは思うんですが、女性かどうかなんてのは書いてなくても、日記でも見てればある程度想像できるものなので難しいところですね。
洗濯物に男物の下着干すのと違って、わざわざだませるように行動し続けるのも難しいし面倒だし。
とはいえ、そういう私が敬語使ってただけでナンパされたりしてたのですが。

投稿: サスケット | 2007/05/19 04:07

 「ネットでは個人情報を明かすべきではない、明かした以上何をされても自己責任」ということだと、ネットでの活動をネットの中だけで完結することで満足している人たちはそれでよいですが、ネットでの活動を現実社会での飛躍の足がかりにすることはできなくなるので、現実社会への希望を失っていない人々にとっては、ネット社会でのコミュニティの意義というのはそれなりに低下しそうですね。

 若くて才能のある女性がその才能を見いだされる手段としてネットが活用しにくくなると、所得や社会的地位における男女格差みたいなものをネット社会が推進してしまうことにもなりそうです。

 ネット右翼さんの中には旧来的な男女間の社会的役割分担の復活強化を望む方も少なからずおられるようなので、それはそれで好都合なのでしょうが。

投稿: 小倉秀夫 | 2007/05/19 12:53

年齢と性別がないと才能が見いだせない輩はまず才能ないから、関わらないほうがいいと思うけど。

投稿: passerby | 2007/05/19 13:08

オグリンは、やっぱわかってないな。。。

ネットで粘着や誹謗中傷の被害にあった人が全て、オグリンみたいに「優秀」な弁護士を雇うお金があるわけではないのよね。

だから、標的になったとしても、いかに被害の度合いを低くするかを考慮して、ネットでは極力個人情報を出さないようにしているのに。

ところで、どちらかのお子様向けの雑誌に著作権法について連載されているようですが、まさか子供たちに「ネットでは本名で参加しましょう」などと言っていないでしょうね?

投稿: koneko04 | 2007/05/19 18:22

 最高の復讐は相手を無視して自分が幸せになること(オランダ諺)

 現実社会でも、スルー黙殺というのが一番効果があります。
 「あんたを相手にするほどワシャ暇じゃないでな」と。

 ネットで売名して現実社会に乗り出そうなんて人いますか?
 顕名する前に実名暴きや職業暴きで電凸された人ならいますが。

投稿: ハスカップ | 2007/05/19 20:38

>ネットでの活動を現実社会での飛躍の足がかりにすることはできなくなるので、

ネット活動から現実社会に足場を移して成功した人間を寡聞にして知りません

>若くて才能のある女性がその才能を見いだされる手段としてネットが活用しにくくなると、所得や社会的地位における男女格差みたいなものをネット社会が推進してしまうことにもなりそうです。

才能がある人間なら自分の情報を出さなくても有名になれます(その為のblogやハンドルであって実名と結びつける必要は全く無い訳で)
若いだの女であるだのを武器としようとする人間は(戦略として使おうと思わない限り)その段階で有能でない可能性が高いですね

投稿: sakimi | 2007/05/19 23:43

>ネット右翼さんの中には旧来的な男女間の社会的役割分担の復活強化を望む方も少なからずおられるようなので
なこと言ったら、「リベラルの中にはナンパしてきて強姦に至る方や降車駅を乗り越して京急蒲田まで痴漢行為をする方も少なからずおられる」て言われた時に反論できなくなるから、そういう話の持っていきかたは止めたほうがいい。

投稿: ak | 2007/05/20 03:20

極論同士でいがみあってるだけのような。mixiはもはやかなり「信頼感」が希薄化して「ネットでの活動を現実社会での飛躍の足がかりにする」プラットフォームたりうるかかなり疑問ですし、またそのつもりであっても注意深くやってないとトラブルになる、というだけですね。一方、日本語化されてないですが LinkedIn のようなところは、ネットかリアルかはともかく、「現実社会での飛躍の足がかりにする」ためのSNSといっていい存在ですから、実名バリバリでないと全く意味をなさないですね。あそこで「ネットだから個人情報を出さない」というのは、サイト参加の意味がない。

投稿: 崎山伸夫 | 2007/05/20 06:20

My Spaceなんかは結構「ネットでの活動を現実社会での飛躍の足がかりにする」ことに活用されてきましたし、ホームページやブログ等での活動を現実社会での飛躍の足がかりにした例ならば、日本でもしばしばありますね。ネットって、匿名でうじうじと人の悪口を言ったり、勇ましい憂国論議をして愛国者ぶる人たちだけのためのものでもないのです。

なお、「才能がある人間なら自分の情報を出さなくても有名になれます」なんていうのは、きっとプロモーションの意義ということをわかっていないのでしょう。

投稿: 小倉秀夫 | 2007/05/20 08:52

>「才能がある人間なら自分の情報を出さなくても有名になれます」なんていうのは、きっとプロモーションの意義ということをわかっていないのでしょう。

ですが

「才能がない人間なら自分の情報を出しても有名になれません」なんていうのはプロモーションの基本中の基本である、ということをわかっていないのでしょう。

と切り返されておしまいです。

あまり極論の抽象論を使って自説を主張するのは非生産的だと思います。年齢差別性差別的発言も問題ですが。

昨今の追っかけやストーカー被害の多発により、芸能人の自宅住所をすっぱ抜いた記事が差し止め判決を受けた例にも反しますし。

投稿: 通行中 | 2007/05/20 09:38

> 匿名でうじうじと人の悪口を言ったり、勇ましい憂国論議をして愛国者ぶる人たちだけのためのものでもないのです。
そりゃ革新系は、身内でも意見が違う者に対して内ゲバで殺した実績があるんで。いわんや身内ではない一般国民に対してをや。

投稿: ak | 2007/05/20 10:58

> 匿名でうじうじと人の悪口を言ったり、勇ましい憂国論議をして愛国者ぶる人たちだけのためのものでもないのです。

 だからといって、実名を顕示さえすればことあるごとに常連様や大学教授を「卑怯者」「臆病者」「愚か者」と罵倒していいということにはなりません。

 匿名vs実名論議は、理論や抽象的意見の堂々巡りが多過ぎます。

投稿: ハスカップ | 2007/05/20 11:45

なお、「なお、「才能がある人間なら自分の情報を出さなくても有名になれます」なんていうのは、きっとプロモーションの意義ということをわかっていないのでしょう。」なんていうのは、きっとmixiにはメッセージ機能があるということをわかっていないのでしょう。

投稿: ak | 2007/05/20 12:25

 才能の有無にかかわらず、プロモートを適切にしたからといってヒットするとは限りません。が、やらなければそれまでの話です。

 才能のある若者が挑戦できる環境を整えていくことこそが大人たちの責務であって、挑戦することを危険性を高めたり、危険性を強調して挑戦を諦めさせることは、避けるべきでしょう。

 このエントリーで取り上げられた事件に関連していえば、「この種の事件があるから、一切個人情報を推知されないようにmixiを使用すべき」なんていう未来のない方向でアドバイスをしてしれっとしているのではなく、mixi内で不当な要求を受けた場合の解決への道筋をmixiに用意させることによって、mixiが社会でのつながりを広げるための手段として、若い女性でも安心して利用できるように求めていくべきでしょう。

投稿: 小倉秀夫 | 2007/05/20 12:59

> 才能の有無にかかわらず、プロモートを適切にしたからといってヒットするとは限りません。が、やらなければそれまでの話です。
> 才能のある若者が挑戦できる環境を整えていくことこそが大人たちの責務であって、挑戦することを危険性を高めたり、危険性を強調して挑戦を諦めさせることは、避けるべきでしょう。

 ネットからメジャーになった人は匿名(ハンドルや歌手名)で活躍してた人が多いってしってましたか? I wanna VIP star....

>mixiが社会でのつながりを広げるための手段として、若い女性でも安心して利用できるように求めていくべきでしょう。

 それは実名強制とは関係ないですね。

投稿: VUPsatr | 2007/05/20 13:07

だから、年齢と性別がわからないと才能を見いだせない人にスカウトされても、そのスカウトマンは才能ないから、未来閉じるだけ。
というか「小倉さん、あなたは年齢と性別がわからないと才能を見いだせない人ですね」と遠回しに問うています。

投稿: passerby | 2007/05/20 13:30

>才能の有無にかかわらず、プロモートを適切にしたからといってヒットするとは限りません。が、やらなければそれまでの話です。

その「プロモートを適切に」というのに、個人情報を曝け出すことは絶対必要だと小倉氏はお考えで?
だとしたら小倉氏の周りにまともなプロモーターはいらっしゃらないということですかね。

投稿: 寒戻り | 2007/05/20 23:07

>「ネットでは個人情報を明かすべきではない、明かした以上何をされても自己責任」ということだと、ネットでの活動をネットの中だけで完結することで満足している人たちはそれでよいですが


良くないですよ。
ここで言われているのは、


夜道を女性が一人で歩いていても、歩かないようにしていても、女性を襲えばどちらも犯罪者です。
ですが、夜道を一人であるかないようにしましょう。
明るいところ、早い時間を狙って活動するのは面倒と言う気持ちもわからないではないですが、夜道を歩かないほうが襲われる可能性は減りますよ。


と言う類のことです。それが自己責任。

>「この種の事件があるから、一切個人情報を推知されないようにmixiを使用すべき」なんていう未来のない方向でアドバイスをしてしれっとしているのではなく

「一切個人情報を推知されないように」じゃなくて、「個人情報を推知された時の不都合をなんとかできる人じゃない場合、個人情報を推知されないように」です。


誤誘導です。
流行の言葉で言うと印象操作。


私の感覚からすれば、「子供はエロ本見てはダメ」と同じレベルの「自分で不都合があっても何とかできないから止めたほうがいい」と言う話で、未来がほしいなら能力を持ってからやるべきでしょうというだけのことですよ。
やりたいやりたい我侭言う前に知識を身につけなさい。後から困っても、コトが起きてからできることは限られている。だったらコトが起きないようにするには、と言う警告も必要なことです。


>mixi内で不当な要求を受けた場合の解決への道筋

用意されています。
規約違反で会社に通報してやればいい。
さらにいえば用意しても意味がありません(mixi内部しかmixi運営は干渉できない。せいぜい退会処置)ので警察に相談してもいい。
警察組織はずいぶん昔からいますよ?(笑)


問題は通報ルートがあっても、あるいはなくても警察に相談するとか、あらゆる手段があるはずなのにできない。そこまで考えが及ばす、被害を拡大させてしまう人間がいる。
だからこそ「よくわからないなら出すな」という汎用的な警告が出てくるんですよ。


それ以上にやられたら終わりな致命的なケースもある。ご存じないかもしれませんけど、誹謗中傷文の削除は掲載されてからしかできませんよ。因果律といいまして削除してから掲載するという手順にはなりません(笑)
また小倉さんのことだからmixi運営が実名で通報してってやってれば犯罪行為ができなくなるインセンティブがとか言い出すんでしょうが、『所属大学の掲示板にいきなり貼られてどうしよう』なんて状況が現実として存在しているんですけどね。
mixiが大学掲示板まで貼られないように見張りにいきますかね?(笑)
だからこそ「怖いなら出すな」という汎用的な警告が出てくるんですよ。

プロモーションだとか社会進出だとか知ったことか。やりたければ勝手にやれ。

それとこの話は無関係。
『社会につなげるために名前が必要なら出せ。名前が出て困ることがあるなら出すな。』という判断をする前に「名前を出す必要があるのか。名前を出すとおきることはなんだ」と言うことを知りなさい。プロモーションなんて高尚な単語をつかうようなマネができるなら、その程度を考える頭くらいあるでしょう。
ネット上は人目につく場所だという、そんな当たり前のことも考えに及ばない人はやっちゃいけない。
不安があって、特に名前を出す必要がないならやらないほうがいいんじゃないか。
不安があっても、名前を出さなきゃいけない、どうしてもだしたいならどうぞやればいい。別に犯罪に巻き込まれても助けないなんていわない。ただ『予防能力』の低下という不具合について示唆しているだけだから。


ここで述べているのは解決策じゃないです。予防策。解決への道筋をmixiが用意しても予防にはなりません。
全く匿名について話題にすると盲目的に噛み付いてくるから、こんなことにも考えが及ばないんです。>小倉さん

投稿: サスケット | 2007/05/21 01:20

オグリン♪

もしかして、これはアタシへの嫌味なコメントなのでしょうか。。。

>mixi内で不当な要求を受けた場合の解決への道筋をmixiに用意させることによって、mixiが社会でのつながりを広げるための手段として、若い女性でも安心して利用できるように求めていくべきでしょう。

1)mixi内で不当な要求を受けた場合の解決への道筋をmixiに用意させる

オグリンが言う所の「不当な要求」というのが何かわからないけど、ミクシイの機能としては、日記を特定のメンバーのみ閲覧可能にすることができるので、面識のない第三者で「不当な要求」をする可能性がある人は、ミクシイの公開設定を変えることで避けることができます。

もし「不当な要求」を繰り返し行う人がいたら、その人のアクセスを拒否するように設定できます。

それでも、しつこく「不当な要求」をする人に関しては、運営者に連絡して強制退会という処置をしてもらうこともあるようです。

取りあえずは、これがミクシイ内部での「不当な要求」を行う人への対処法ということになります。オグリン、他にミクシイの運営者は何をしたらいいと思うのかコメントください。できたら、簡潔にポイントを押さえて、何度も読み返さないでもいいように箇条書きなどにしてね。

2)以降に関しては、気が向いたら追記します。

もちろん、ブログの運営者である町村先生のご迷惑でなかったらですが。。。

投稿: koneko04 | 2007/05/21 03:51

「日記を特定のメンバーのみ閲覧可能にすることができるので、面識のない第三者で「不当な要求」をする可能性がある人は、ミクシイの公開設定を変えることで避けることができます」というのは、「セクハラされたくなければ、会社に行かなければいいのだ」と言っているのと似たようなものですね。ネット以外の世界では「そんなのは解決とは言わない」と一蹴されるだけだと思いますが。

今回のような不当な要求を受けた場合には、(脅迫に対して「民事的に解決すべきであって警察は極力介入すべきではない」等という悠長なことは言っていられませんから)、ユーザーは直ちに警察に相談すべきであり、mixi側はIPアドレス等の個人情報の開示を含む必要な協力を行うべきでしょう(そのためには、匿名プロキシからのアクセスを禁止するなどして、脅迫犯がいつまで経っても特定されないまま脅迫行為が繰り返され、被害者がついに脅迫に屈してしまうという事態を避けるべきでしょう。)。そして、mixi側は、そのユーザーに対して、不当な要求を受けた場合にはどのような対処をしたらよいかについて、分かりやすい説明をしておくべきでしょう。

投稿: 小倉秀夫 | 2007/05/21 11:18

オグリン♪

毎度のことなので、この位の論理の飛躍には驚きませんが、

>「不当な要求」をする可能性がある人は、ミクシイの公開設定を変えることで避けることができます」というのは、「セクハラされたくなければ、会社に行かなければいいのだ」と言っているのと似たようなものですね。

公開設定を変えることは、他の人だったら「セクハラの被害に遭うのを未然に防ぐ為には、ハラスメントを行う人との関わりを少なくする」というように解釈するのではないかと思います。

まー、オグリンにはオグリンの世界があって、オグリンだけには正当と思える理屈やルールがあるから、アタシや他の人の解釈はオグリンワールドでは通用しないのでしょうけど~。

投稿: koneko04 | 2007/05/21 12:17

んー
肉体関係を強要する今回の様なケースの場合には
IPとかプロキシとか無関係に、
おびき出してしまうが早い気がしますがね・・・

>「セクハラされたくなければ、会社に行かなければいいのだ」
> と言っているのと似たようなものですね。
また意図的に無茶な例えを・・・(苦笑

投稿: 失礼します(SRSM) | 2007/05/21 12:42

職場でセクハラが行われている場合に、会社に出勤しながら、ハラスメントを行う人との関わりを少なくするなんて、容易にできることではありませんが。
日本では、上司や同僚を指名したり、部署の移転を要求する権限は、一般に従業員に認められていませんし。

投稿: 小倉秀夫 | 2007/05/21 13:22

>職場でセクハラが行われている場合に、会社に出勤しながら、ハラスメントを行う人との関わりを少なくするなんて、容易にできることではありませんが。


オグリンが考えるセクハラというのが、どういう類の行為なのかわかりませんが、二人っきりになる機会を減らすことは、日本の会社でもできるのではないでしょうか?

投稿: koneko04 | 2007/05/21 13:52

小倉秀夫 氏

本筋とは関係の無い話なので、コメントもどうかと思ったのですが、ご存知ない人の為に書いておきます。

>職場でセクハラが行われている場合に、会社に出勤しながら、ハラスメントを行う人との関わりを少なくするなんて、容易にできることではありませんが。

通常は、会社に相談窓口が設置されており、対応をお願いする事が出来ます。セクハラを理由に懲戒解雇の例も少なくありません。

会社に相談窓口が設置されていない場合は、都道府県労働局雇用均等室に相談する事が出来、会社に対して指導等を求めることができます。

投稿: 風雲 | 2007/05/21 15:14

要するに、小倉さんが仕事とかプライベートで見てきた会社なり組織なりは、セクハラを始めとするハラスメントを避けるのが困難な環境ばかりだったって事?

投稿: passerby | 2007/05/21 15:26

 セクハラが行われた場合には、セクハラを受けないように被害者側が配慮するのではなく、セクハラをさせないように被害者は場の提供者である会社に有効な措置を講ずることを求めることができるし、会社は適切な窓口を用意し、有効な措置を講ずる体制を整えることが必要となります。単にそのような体制を整えていくだけでなく、そのような体制が整っていることを従業員に周知させることもまた、会社としての責務に含まれることでしょう。

 そのことは、mixi等のSNSについても同様に言えるというべきでしょう。会員同士の嫌がらせ、脅迫等については、そのような被害を受けないように被害者が自制するのではなく、むしろ、被害者は、場の提供者であるmixi等に対して、有効な措置を講ずるように要求できるはずだし、mixi等はそういう要求を受け付ける窓口を設けていることを積極的に会員に周知すべきでしょう。


PS
 セクシャルハラスメントについて会社に賠償義務が認められた事案の多くは、被害者側で自主的に被害を回避することが難しかった事案だという程度の認識はあるのですが。
 町村先生はまさか、セクハラをされないためにはセクハラをするような人との接触を被害者側が回避すればよいのであって、会社側は特段対策を講ずる必要はないとの意見に与することはないと思います。

投稿: 小倉秀夫 | 2007/05/21 16:22

小倉さん
会社でセクハラが起こった場合、会社は責任を問われないために色々な処置をとりますが、それで被害者にセクハラ回避義務が無くなることは無いと思います。
また今回の場合はmixi等のSNSの関係者が立場を利用してセクハラを行ったのでは無いのですから、会社の例えは変です。会員同士なら相手を断固拒否しているという意思表示が必要でしょう。


加害者のセクハラ的言動を断固拒否することや思わせぶりな言動を取らないことは、セクハラ(レイプ)事件でも重要です。

今回も加害者は合意の上と言っているのでしょう。
セクハラ的な言動は相手によって判断が異なるのでしょう。夫婦や恋人の間では許されることが、上司や同僚には許されない。

小倉さんの言い分が通るのであれば、電話会社はセクハラ電話があれば被害者に加害者の電話番号を教える義務が生じますね。でもそういうことは出来ないので、親しくしたくない人には電話番号を教えない、あるいは関係を絶つため電話番号を変えます。

そういうのは「セクハラを受けないように被害者側が配慮する」とは言いませんよ。

投稿: 通りすがり | 2007/05/21 16:59

>町村先生はまさか...

なんで、いきなり町村先生が出て来るの?

こういう支離滅裂な難癖をつけるがオグリンの悪い所なのよね。。。

投稿: koneko04 | 2007/05/21 17:00

それから。。。

オグリンが言う所の「セクハラ」とは、具体的にどのような行為を指しているのでしょうか。その辺りの認識にずれがあると、お互いに、違うことを想定して話を進めることになりますね。

投稿: koneko04 | 2007/05/21 17:02

 電話会社は、いたずら電話等について言えば、弁護士会照会手続を用いると、加入者の氏名・住所まで回答してくれます。

 なお、普通に社会生活を送っていると、「親しくない人には電話番号を教えない」というわけにも行きませんし、いたずら電話がかかる度ごとに電話番号を変えるというのも結構大変です。

 みなさま、加害者に優しく、被害者に厳しいですね。

投稿: 小倉秀夫 | 2007/05/21 17:49

みなさんが加害者に優しいわけでもないし、被害者に厳しいわけでもありません。

加害者の責任追及に誰も異論はないし、mixiなどはかなり厳しくやっている方でしょう。
被害者が自分の名前や写真を誰でも見られるところにアップするのは、誰が見ているか分からないから気をつけてやってね、と言うだけの話です。

投稿: 町村 | 2007/05/21 18:46

小倉さん、弁護士会照会手続とは以下のものですよね。

事件の相手方について,電話番号しか分からない場合,電話会社に対して照会申出することにより電話番号(固定電話・携帯電話を問わない)から,契約者又は購入者の氏名・住所,契約年月日,電話料金が銀行
引落の場合に銀行口座を照会することができる

一般にネットでも弁護士会(弁護士個別は駄目)から照会があれば個人情報の開示に応じるようですね
http://cyberbb.com/privacy.php

ひょっとして小倉さんは、この制度の利用者ですか?
機会があれば是非体験談を教えてください。

ところで
いたずら電話って電話番号通知でかけてきますか?
セクハラ電話がかかってきた時に、電話番号が分かっていたら、まずその場でセクハラ電話を拒絶し、更にかかってくるようであれば電話してかけてこないように要求すればいいでしょう?

その場合は、わざわざ弁護士会から電話会社へ照会する必要もないでしょう?
悪意がある場合は氏名・住所が正しいとは限らないと思いますし。

それとも、通話記録から電話番号も教えてくれるという意味でしょうか?(通信の秘密というのがあったような気も・・・)

何れにせよ、現実には被害を受けないようにするのは重要だと思います。

つまり
「みなさま、加害者に優しく、被害者に厳しいですね。」
では無く、被害者にならないように気をつけようですよ。

投稿: 通りすがり | 2007/05/21 20:12

> なお、普通に社会生活を送っていると、「親しくない人には電話番号を教えない」というわけにも行きません
関わる事でトラブルや厄介事に巻き込まれそうな相手だったら
例え机を並べて仕事をしている同僚であっても(親しくは無いし)
電話番号とか教えたりしませんけどねぇ。

教える・教えないは「教える必要の有無」ですから。
・・・・って何回目ですか?この展開は(苦笑

投稿: 失礼します(SRSM) | 2007/05/21 20:19

そもそも、職場に行く感覚でmixiをやる奴はいないんだけど。
mixiをやる感覚で職場に行く奴はいるかもしれないけど。

投稿: passerby | 2007/05/21 20:28

で、「あなたは年齢と才能がわからないと才能を見いだせない人ですね」に対して、はいともいいえとも答えられずじまいですか。

投稿: passerby | 2007/05/21 23:28

あの、随分話題が飛躍しているような気がするのですが。

といいつつ、mixi 悪用のテーマから外れてしまいますが、
一言。

“被害者にならないように気をつけよう”
というより、
“被害者が出ないようにしていこう”
という社会だったらいいんじゃないですか?

現実的なご意見だとは思いますが、
“被害者にならないように気をつけよう”って言われると被害者は救われないですよ。

投稿: bengoshi_kowai | 2007/05/21 23:30

>“被害者にならないように気をつけよう”って言われると被害者は救われないですよ。

 でも防犯活動の基本ですよ。お気持ちはわかりますが。

 気を付けよう 甘い言葉と暗い道
 ワンドア ツーロック

 とか(被害者が救われないから止めろという人はいないでしょう)。

 予防法学の視点が抜けては、対策が片面的になるかもしれません。「事前予防・時際対処・事後処理」の三段階が基本ですから。
 我々名もなき庶民は自分でできる範囲で犯罪や罵倒の危険から身を守らないと。被害予防を唱えると被害者に泣き寝入りを強いるのかと反論する法曹が極一部にいるようですが、それは上記三段階(3時節)対処のリスクマネジメントから見れば、ただの頓珍漢としかいいようがないわけです。

投稿: ハスカップ | 2007/05/22 00:20


印象操作です。

>「日記を特定のメンバーのみ閲覧可能にすることができるので、面識のない第三者で「不当な要求」をする可能性がある人は、ミクシイの公開設定を変えることで避けることができます」

名前を出す出さないと同じです。
予防措置として考えられます。対象者が、不特定多数相手に友人関係を広げるつもりがないなら、当然ありうる「助言」です。

「会社に行く」みたいなほぼ必須事項で印象操作しないでください。
会社はそう簡単に辞めたりできるようなものじゃないです。
ですが「やるやらない」以前に、mixiでどこまで見せるかは本人の希望次第なので。被害を受けて困っていて、かつ「設定を変えて困らないなら」変えるべき。「べき」です。

逆を言うなら「会社を辞めても痛みがない人」なら「会社に行かなければいいのだ」で十分に解決になります。だってあなた会社辞めても困らないでしょ?
痛みを伴う予防措置を取れなんて誰も言いません。普通は小倉さんと違って「本末転倒」にならないように気を使いますよ、そりゃ。

はい。
【他の人だったら「セクハラの被害に遭うのを未然に防ぐ為には、ハラスメントを行う人との関わりを少なくする」というように解釈するのではないかと思います。】
koneko04 さん。ほぼ近いです。


>ユーザーは直ちに警察に相談すべきであり、mixi側はIPアドレス等の個人情報の開示を含む必要な協力を行うべきでしょう


当然です。


ですがそれは予防措置として挙げられている「自分の名前を見せない」処置をしない理由にはなりえません。
脅迫犯が確実に逮捕されると【保障】されても、脅迫の被害者になりたがる人はレアです。
予防措置を否定する理由にはなりません。


・・・・・・・当たり前でしょ。



>セクハラが行われた場合には、セクハラを受けないように被害者側が配慮するのではなく、セクハラをさせないように被害者は場の提供者である会社に有効な措置を講ずることを求めることができるし

ですから、対症療法をするべきというご意見は結構なことで、当然のことすが、措置を講ずるべきだからといって予防措置を否定する理由にはなりません。
名前を出さないようにする、というのは予防措置です。


・・・・・・・当たり前じゃないですか。



>電話会社は、いたずら電話等について言えば、弁護士会照会手続を用いると、加入者の氏名・住所まで回答してくれます。

ですから、いたずら電話の加害者が確実にわかったところで、最初からいたずら電話そのものを受けないほうが普通はいいでしょう?弁護士会照会手続が簡単無料でできるならまだしも・・・それでも普通いやだな。
脅迫犯が確実に逮捕されると【保障】されても、脅迫の被害者になりたがる人はレアでしょう?

予防措置として「電話番号が知られていない」というのは十分に有効な対策です。
電話番号を知らせないと困る、という人はその痛みを伴って対策しても本末転倒なので、やんなくていいんです。
ですがやっている人の予防措置は無駄にならないでしょうし、それで予防措置を講じない人に迷惑かかるわけじゃないでしょう。

・・・・・・・・当たり前のことですよ。


印象操作です。

>「親しくない人には電話番号を教えない」というわけにも行きませんし

確かに元彼に嫌がらせを受けるパターンとかありえるでしょうけど、だからといって「不特定多数に公開」をすべきでないという忠告は通じます。
わかりやすい例だと懸賞生活をしていると勧誘の電話が多くなるとか。


・・・・・・・当たり前ですよね?


さて、いったいどこが被害者に厳しいんですか?
当然の予防措置を否定するなんて、小倉さんは加害者予備軍に優しく、被害者予備軍に厳しいですね。(なんつったりして(笑))


匿名と聞けば叩きたくなる小倉さんの性癖が理解できないのですが、前から根拠のない中傷はやめたほうがいいと忠告しているはずですけど。

■■

>“被害者にならないように気をつけよう” (1)
>というより、
>“被害者が出ないようにしていこう” (2)

言葉尻の問題だと思いますけど、
(1)自分も気をつけよう。
(2)回りも気をつけよう。

と言うことで両方考えるところだと思います。

“被害者にならないように気をつけよう”って言われても手遅れだよ!!と言うのはごもっともですが、「自分も気をつけよう(予防しよう)」と言う行為を否定する必要もないと思いませんか?

投稿: サスケット | 2007/05/22 00:29

オグリンの論理の飛躍に付き合っていると、本題からどんどん離れた所に話題が流れて行くな~。

>レイプ犯とされている被告人は、MIXIのプロフィールから「興味を抱いた京都府内の20代の女性にメールを何度も送り、携帯電話の番号を聞き出した上、女性を呼び出した。

被害者である20代の女性が、レイプ犯の被告人からミクシイ経由でメールを何度も受け取るようになった時点で、こいつのアクセスをブロックするとか、ミクシイのプロフィールの内容や日記の公開設定を変えていたら、どうなっていたことやら。。。

この20代女性がレイプ犯の被告人に携帯電話の番号を教えて、実際に会ったことは、彼女が選択した事実であり、ミクシイの運営者にはそれを阻止する義理も義務もないと思います♪

投稿: koneko04 | 2007/05/22 05:02

 「『女性は、断り続けるとミクシィで悪口を書き込まれると思って根負けし、電話番号を教えて呼び出しにも応じた』というのである。」とのことですね。
 つまり、「悪口を書き込む側に有利なシステム」が構築されていると、「悪口を書き込まれないように」するためには、不当な要求に屈せざるを得なくなるということで、今回の事件はむしろ「ネット上での悪口については被害者が泣き寝入りするしかない」システムだからこそ生じたものだということができるでしょう。
 この種の事件の再発を防ぐためには、mixi上で他人の悪口を書き込む人間に対し現実社会でのサンクションを加える工夫をするとともに、mixi上で不当な要求を受けた場合の相談窓口を設けるべきでしょう。

 なお、この被害者は、この加害者から目をつけられた時点で、「こいつのアクセスをブロックするとか、ミクシイのプロフィールの内容や日記の公開設定を変えて」みてもどうにもならなかったでしょう。

投稿: 小倉秀夫 | 2007/05/22 08:55

 自分が実名を名乗れない臆病者だからといって、他人に対しても実名を含む個人情報を公開しないことを勧める方々の精神の方が私には理解しがたいです。

 現実社会で接触するかもしれない不特定の人々が怖くて家から一歩もでられない人々が、「不特定人に対して顔をさらすと犯罪に巻き込まれるおそれがあるから、家から一歩も出るべきではない」と勧めているような感じでしょうか。

 それは、主観的には「被害者にならないように気をつけよう」ということなのかもしれませんが、未来をポジティブないしアクティブに生きていこうという人々には、とても従っていられないアドバイスということになろうかと思います。

投稿: 小倉秀夫 | 2007/05/22 09:02

そんなパターナリスティックなことは、誰もいっていないし、ただ小倉さんが仮想的に持ち出しているだけですよ。いつものことですけどね。

家から一歩も出ないということと、mixiで自己の実名を表示しないということとは同じではないので、いい加減にしましょう。

それに、未来をポジティブないしアクティブに生きていこうという人々が、それを実名でやろうと、ペンネームでやろうと、ハンドルネームでやろうと、名無しでやろうと、あるいはやらなくても、それぞれのメリット・デメリットを自分で考えて選択していくしかないのです。
ここで言っているのは、現実にあるデメリットを知らないで、あるいは軽視して不用意に行動するのはアブナイよということだけです。

投稿: 町村 | 2007/05/22 09:38

 koneko04さんのコメントを読んで、「それに、未来をポジティブないしアクティブに生きていこうという人々が、それを実名でやろうと、ペンネームでやろうと、ハンドルネームでやろうと、名無しでやろうと、あるいはやらなくても、それぞれのメリット・デメリットを自分で考えて選択していくしかないのです。
ここで言っているのは、現実にあるデメリットを知らないで、あるいは軽視して不用意に行動するのはアブナイよということだけです。」と読めるのはすごいですね。

投稿: 小倉秀夫 | 2007/05/22 10:11

小倉さん

ネットではミクシィに限らず、情報発信者が圧倒的に有利なシステムになっています。ですから、ミクシィが「悪口を書き込む側に有利なシステム」だから被害が出たというのは失当だと思います。

私は、ネットで仮想的な自分を創って楽しむ場があっても良いと思います。そういう場、多様な意見を自由に交換する場があることは、社会的に「他人の悪口を書き込む人間に対し現実社会でのサンクションを加える工夫をする」よりも重要だと思います。

従って「従来の」ネットでの常識的な考えからすると、被害者の行動は「鴨ねぎ」に見えるのです。

>「不特定人に対して顔をさらすと犯罪に巻き込まれるおそれがあるから、家から一歩も出るべきではない」

自分勝手な解釈ですね。若い婦人に外を歩くときはネームプレートを外せ、不用意に大胆な服装をしない、遅い時間帯は注意すると言ったTPOを言っているだけですよ。

TPOに気をつければ、ネットを楽しく、有用に使うことが出来ますよということなので「未来をポジティブないしアクティブに生きていこうという人々には」とてもたみになる「アドバイス」になると思います。

被害者もネットの世界と現実の世界を強引に結び付けられたのが問題と考えることもできますから、完全な匿名の方が被害に合わないと考えることだって出来ます。小倉さんには理解できないでしょうね。


投稿: 通りすがり | 2007/05/22 10:25

koneko04さんのコメントを読んでではなく、小倉さんのコメントを読んでだろこれは。いい加減にしろ。

投稿: passerby | 2007/05/22 10:37

オグリンのお相手をしていると、近所の5歳の坊やは、なんて理路整然とお話するのだろうと感心する、今日この頃です♪

>「『女性は、断り続けるとミクシィで悪口を書き込まれると思って根負けし、電話番号を教えて呼び出しにも応じた』というのである。」とのことですね。

に行く前の段階で、面識がないしつこい人にメールを何度も送られたら、アクセス禁止の措置を20代の被害者である女性は自分で取ることができた。。と書いたはずでしたら、オグリンは読み、かつアタシが書いたことを理解しましたか?

オグリンの論法って、1+1=2というように、事実や主張を積み重ねて結論に至るのではなくって、前提と結論が繋がらないというような、所謂「詭弁」なのよね。。。

そうして自分以外の人の意見や主張を曲解するのって、弁護士としての小倉秀夫が法廷で取るスタイルなのでしょうか?

投稿: koneko04 | 2007/05/22 11:22

補足ですが、アメリカの幼稚園では、先生が出したテーマを元にして、自分の考えを口頭でクラスで発表するというような授業があります。

だから、理路整然とお話する訓練を5歳から受けていることになります。

投稿: koneko04 | 2007/05/22 11:25

>小倉さん
>自分が実名を名乗れない臆病者だからといって、他人に対しても実名を含む個人情報を公開しないことを勧める方々の精神の方が私には理解しがたいです。

同感です。結局ここのコメント欄で支配的な「自分を守れる力を持たない被害者が悪い」的な見解というのは、例えばいじめなんかの例で言えば、「いじめられる方が悪い」みたいなロジックと同根ですよね。だけどそういうロジックはシステムの不備の原因をシステム内の個人の意識とか行動などに転嫁するお決まりのパターンですし、そこからシステムを改変・改良しようとする視点は絶対生まれません。winnyの時の議論なんかでも思いましたが、なぜこういう問題が起こるときって「自分を守れる力を持たない被害者が悪い」的な見解が支配的になってしまうんでしょうね。なぜシステムの不備に目を向けようとする人たちが少ないのかなと思います。「自分を守れる力を持たない被害者が悪い」的な見解をいくら連呼したって何も解決できないということは明らかなのに。

投稿: 福田 | 2007/05/22 13:08

>ここのコメント欄で支配的な「自分を守れる力を持たない被害者が悪い」的な見解

あの〜、ひょっとしてコメント欄を読めない環境にいるのですか?
ここのコメント欄では、小倉さんが仮想的に持ち出している以外、誰も上記のような見解を述べてませんが。
「被害者が悪い」というニュアンスの書き込みは一つとしてありません。

投稿: 町村 | 2007/05/22 13:26

>「被害者が悪い」というニュアンスの書き込みは一つとしてありません。

たとえ直接的には「被害者が悪い」とは書かれていなくとも、「被害者がもう少し気をつけていれば回避できたかも知れない(事態はもっと変わっていたはずだ)」と書かれていれば、被害者にあたかも落ち度があったかのように読み手に思わせるのです(書いているご本人が意図していらっしゃらなかったとしても)。決して小倉さんが仮想的に持ち出していらっしゃるというような話ではないと思います。

そもそも町村さんのおっしゃる「上記のような危険に遭遇するかもしれないということは覚悟の上で、そうなっても自分を守れるという力のある人しかやっちゃいけないのである。」という提言にしたって、まるで「自分で自分を守れないのに実名や顔写真を明らかにする方が悪い」とおっしゃっているように聞こえます。しかし果たして「自分で自分を守れる」人って一体どれ程いるというのでしょうか。実は「自分で自分を守れる」人など殆どいないと私は思います。にも関わらず1個人に「自分で自分を守れる」ような力を持つことを要請するのはかなり酷な話ではないかと思います(そう言う意味では小倉さんがご指摘のように「システム」の安全性に着目する方が遙かに現実的ではないでしょうか)。

投稿: 福田 | 2007/05/22 15:05

福田さん♪

もしかして、

>たとえ直接的には「被害者が悪い」とは書かれていなくとも、「被害者がもう少し気をつけていれば回避できたかも知れない(事態はもっと変わっていたはずだ)」と書かれていれば、被害者にあたかも落ち度があったかのように読み手に思わせるのです(書いているご本人が意図していらっしゃらなかったとしても)。

というのは、アタシが

>に行く前の段階で、面識がないしつこい人にメールを何度も送られたら、アクセス禁止の措置を20代の被害者である女性は自分で取ることができた。。と書いたはずでしたら、

と、「書いたはずでしたが、」を「書いたはずでしたら」と間違ってタイプしたまま送信したので、アタシの誤記が福田さんを混乱させてしまったのでしょうか。。。

まー、アタシの日本語なんて、誤字だらけで、表現も稚拙なので、福田さんのように難しいことを延々と書くのがお好きなタイプの方には、理解不能な面があるのでしょうね。

投稿: koneko04 | 2007/05/22 15:17

サスケットさん、
> 被害者にならないように気をつけよう”って言われても手遅れだよ!!と言うのはごもっともですが、

そんなつもりで書いたわけではありませんが?

>「自分も気をつけよう(予防しよう)」と言う行為を否定する必要もないと思いませんか?

ごもっとも。ごもっとも。

ハスカップさんやサスケットさんのコメントは、
被害者になったことのない方のご意見として受け止めます。

投稿: bengoshi_kowai | 2007/05/22 16:40

直接的にはそんなつもりで書いてない場合、どうするのでしょうか

投稿: passerby | 2007/05/22 18:39

たとえ直接的には「 」とは書かれていなくても、というのを適用するなら、小倉さんは年齢と性別がわからないと才能が見いだせない、で確定。
それにしても「小倉福田あと誰か」のローテーション、飽きた。

投稿: passerby | 2007/05/22 19:12

 自分と家族が被害に遭って地獄の苦しみを味わったので

  被害に遭う苦しみを避けるためには事前予防が肝要

と思っただけです。ご期待に添えず残念ですが(苦笑)。

投稿: ハスカップ | 2007/05/22 19:31

相変わらず噛み合わない「議論」になってます(個人的にはbengoshi_kowaiさんに同意です)が、気になったので一言。

>>koneko04
>被害者である20代の女性が、レイプ犯の被告人からミクシイ経由でメールを何度も受け取るようになった時点で、こいつのアクセスをブロックするとか、ミクシイのプロフィールの内容や日記の公開設定を変えていたら、どうなっていたことやら。。。
>この20代女性がレイプ犯の被告人に携帯電話の番号を教えて、実際に会ったことは、彼女が選択した事実であり、ミクシイの運営者にはそれを阻止する義理も義務もないと思います♪

これはひどい言い方ですね。脅迫に対して無視を貫け?脅迫に応じたのは「彼女が選択した事実」?

元の記事を読んでないのでしょうか?記事の記述が否定できるような独自ソースでもあるなら、ぜひ出してください。

投稿: 森 | 2007/05/22 20:25

森さんあなたの事です>あと誰か

投稿: passerby | 2007/05/22 20:59

 ノイズを撒き散らして我が物顔で走り回る誤読仕様公害者を法律で取り締まれないのだろうか?と言っても詮無いことですから、そこは戦力害レッドカードで退場処分が相当かと。

投稿: 通行中 | 2007/05/22 22:10

■矛盾と印象操作について

>つまり、「悪口を書き込む側に有利なシステム」が構築されていると、
>この種の事件の再発を防ぐためには、mixi上で他人の悪口を書き込む人間に対し


mixiだけ解決しても無意味です。


>なお、この被害者は、この加害者から目をつけられた時点で、「こいつのアクセスをブロックするとか、ミクシイのプロフィールの内容や日記の公開設定を変えて」みてもどうにもならなかったでしょう。

小倉さん自身がこういってるじゃないですか。mixiが使えなくなってもどうにもならないと。


また矛盾していますよ(笑)


設定を変えてmixiからシャットアウトしても、mixiから外で悪口を書き込む可能性があるということを小倉さん自身が認めています。
先に述べたように、現実の住所間近で変なことされる可能性もあるわけです。
(また、実際の事件とは順番が違いますということをあらかじめお断りしておきますが、)「彼氏に教える」という脅迫が行われていた可能性がある。これは「ネット上での悪口」だけではなく、実際の職場や人間関係に向けて情報発信されることがありうるということです。だって個人情報が伝わってるんだもの。
誹謗中傷はmixiだけでしか書けないものではありません。

だからこそ、最初からデータを渡さない、最初からかかかわりにならないという予防策が有効性を持つんです。

さらに言えば、再度言えば、mixiで誹謗中傷した犯人を処罰する、相談窓口を設けるという対策はぜんぜん問題ありませんが、それをもってデータを渡さない、mixiを公開しないという対策が不要という根拠にはなりません。

さらにさらに、この種の忠告は、事後ではなく、事前にやるほうが効果が高い予防策と見るべきです。誤った形式で使用して「どうにもならなかったでしょう」と主張しても対策をする意味がない根拠にはまったくなりえません。
「事が終わってから予防しても意味ない」なんて一生懸命主張されても……そんなことしなくても当たり前のことです。

「誤った形式で使用して無意味だ」などと…………また印象操作です。

■小倉さんモテ王説

> 現実社会で接触するかもしれない不特定の人々が怖くて家から一歩もでられない人々が、「不特定人に対して顔をさらすと犯罪に巻き込まれるおそれがあるから、家から一歩も出るべきではない」と勧めているような感じでしょうか。


卑近な例だと、メールされたくないからメールアドレスを教えない。
電話されるのががいやだから電話番号を教えない。
家にこられたらいやだから住所を教えない。


とかそういうレベルのお話です。引きこもる必要はないです。

つまり、仮定の話ですが、小倉さんが女性をナンパして電話番号を教えてもらえなかったら、相手の頭が異常だと思いますか?

「俺(小倉さん)と電話番号のやり取りをしない女には未来はないぜ!!!!」「もっとポジティブになれよ!レディ!」
「えーっと、090の・・・」
カンカンカンカンカ~ン! 記録20秒!
神業!早業!女の子の電話番号を聞くまで、たったの20秒!!

民明書房刊「女をイチコロで口説き落とす公式」より

という感じでいいんでしょうか?さすが小倉さんですね!さすがモテ王!言葉の意味はわからないが、とにかくすごい自信だ。
ですが私は別に彼女の頭は異常じゃないと思いますし、彼女は家に引きこもってもいません。
彼女は単に小倉さんと親しく電話のやり取りをしようと思わなかっただけです。

あ。『(モテ王小倉秀夫のナンパ的中率が100%でも)他の人間はちゃんと断られ得るという現実を認識してください。ぜんぜん異常ではないです』と言いたいだけで、別にモテ王説を否定しているわけではないですよ?(笑)

冒頭のエントリに戻ると、SNSということでつい惰性で住所氏名電話番号を書いたりする人がいますが、
ふと振り返って、「あなたは不特定多数にそれを教えますか?」(仮定として自分は見知らぬ人にナンパされたときにそれを教えるだろうか?)ということを考えてから、惰性でなく考えてやりましょうという……もうみんな言ってることですが。
逆に、小倉さんのような見知らぬイケメンにナンパされたい。見知らぬブサメンにナンパされても断る自信がある、というなら載せておけばいいだけです。

まったく人に会いたくないならひきこもるべきですが、
ナンパされたくないならそういう場所に行かない。
単になれなれしく電話されたくないだけなら、ナンパされても教えない。
それでいいです。状況しだいです。引きこもる必要はない。

単純思考しかできないのか、印象操作したいのか知りませんが、モテ王閣下が「引きこもるしかない」という対策しか思いつかないからって、周りの人も同レベルと思われては困ります。

>koneko04さんのコメントを読んで、

別にkoneko04さんのコメントを全肯定すると町村さんは言っていないと思いますが……。
(町村さんやほかの方はともかく)私としては、少なくとも「阻止する義理」くらいはあるとは思ってますが。

まじめに言わせていただければ、突っ込みどころ(koneko04さんのコメント)を見つけて、町村さんを叩けると意気揚々と書き込んできた感情の動きは十分予測範囲内ですが、いくら動機が予測できるからといって、もう少し冷静に頭を使って考えないと、単なる難癖付けの誤読王レベルで反応に困ると思いますが。
普通は自分の発言ではないとしかいえないと思います。

koneko04さんのコメントに異論があるならkoneko04さんに向けるべきでは?
せっかくの叩きどころだし、町村さんと同じ、自分に反対する側だから一緒に叩いちゃえ、とでも考えたんですか?
ともかくさわりだけ読んで整合性とらずに叩いてるだけ。
そういうたたきたいだけの卑怯者(笑)と同じ低レベルなのは正直見苦しいのでやめていただきたい……。

いつものことですけどね。(笑うところ)

■>町村さん
叩けそうと思えばこじつけでも、捻じ曲げてでも強引に相手を悪者にして叩いてきますし、
その矛盾を指摘しても、けして自分の間違いを認めないで他人のせいにする荒らし同然の人間ですから、正直相手にしないほうが無難かと。
誰が呼んだか戦力害。


読みたかないけど、批判するのに読まないのも何なのでしかたなく読むと、

【被害者にあたかも落ち度があったかのように読み手に思わせるのです(書いているご本人が意図していらっしゃらなかったとしても)。】
自分の誤りを認めない。とにかく相手のせい。

【~とおっしゃっているように聞こえます。しかし果たして~】
「自分が思う」という印象を理由に、明示的に訂正を求められた事実を無視して、誤読したままの情報を意見の前提として使用している。(他2件は通常は見逃すレベルだけど、これだけは特に最悪)

【実は「自分で自分を守れる」人など殆どいないと私は思います。】
根拠も線引きもない極論で決め付け。ほぼ印象操作レベル。


小倉さんも同じ道を歩みつつあるので注意。
誤りを認めない⇒そんなこといっていないという指摘を無視
誤った前提を元にお前が間違いだと叩いてくる。⇒そんなこといってないと何度も言われている件
極論で決め付け⇒【普通に社会生活を送っていると、「親しくない人には電話番号を教えない」というわけにも行きません】

仮にも弁護士様がこんな荒らしと同じレベルに落ちてどうするんだといいたい。頼みますよモテ王。

投稿: サスケット | 2007/05/23 00:30

よく考えてみると、このケースでは
 悪口が公開されたわけではない
 悪口が書かれたら書いた相手をほぼ特定できる
ということで、ネットでよくある匿名での悪口を書く場合とは違うと思います。

要するに、出会いはミクシイかもしれませんが、後の脅迫の手段はミクシイやSNS、あるいはネットである必要がないかもしれません。

そうなると、ミクシイやネットの安全対策を強化しても解決できないように思います。
また安全対策を強化しても、被害者が使わなければ被害を防げません。
(弱みに付け込む脅迫の場合だと、被害者は穏便に解決したいと思って、耐え切れなくなるまで我慢するように思います。今回のケースがそうだと言っているわけではありませんが・・・)

となると、やっぱりある程度の自己防衛が必要だと思います

投稿: 通りすがり | 2007/05/23 16:49

mixiから個人情報収集するツールもありますからね・・


mixi個人分析

http://tiferny.no.land.to/amixi/

とか、

投稿: 岡本 | 2011/04/16 06:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31412/15119353

この記事へのトラックバック一覧です: mixiの悪用-ナンパからレイプへ:

» 今朝の新聞 5/ 22 [にっかんせきぐち]
わが母校は、首都圏で猛威を振るう”はしか”の影響で、今もなお休講中とのこと。一瞬、うらやましい!と、思いましたが、学生時代ほとんど授業に出ていなかった僕にとってはあまり関係のない事態なんだろうなぁ、と一人で納得してしまいました。おはようございます。授業はサボっても、仕事はサボらない、比較的ストイックなマーケティングプランナー・せきぐちです。では、今朝の新聞です。●ミクシィ、SNSの会員が1000万人突破... [続きを読む]

受信: 2007/05/22 10:45

« jugement:ジョージア州との雇用関係確認請求認容例 | トップページ | 2007民訴学会初日 »