« Cour d’Assise フランスの裁判員裁判(続き) | トップページ | パリ・ソルボンヌのBoissonade »

2007/01/11

France犯罪統計の政治利用

フランスでは、昨年の犯罪が一昨年に比べて減少した。

これに喜んだのが内務大臣サルコジで、大統領選出馬の実績として大々的に言い立てる予定だった。
ところが、犯罪全体は減少しているが、重大犯罪である人身に対する罪は逆に増加している。
これをことさらに取り上げて言い立てるのが社会党だ。
もちろん大統領選をにらんで、サルコジ内相の失政に結びつけるわけである。

|

« Cour d’Assise フランスの裁判員裁判(続き) | トップページ | パリ・ソルボンヌのBoissonade »

法律・裁判」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31412/13436767

この記事へのトラックバック一覧です: France犯罪統計の政治利用:

« Cour d’Assise フランスの裁判員裁判(続き) | トップページ | パリ・ソルボンヌのBoissonade »