« cinemaそれでも僕はやってない | トップページ | jugemnet:PL脚立 »

2006/12/12

event:裁判員とeサポート公開研究会

「司法制度改革と先端テクノロジィ」研究会 公開セミナー
「裁判員裁判のeサポート
  −市民にやさしく、信頼できる、質の高い制度構築に向けた環境整備−」

今週土曜の午後に、上記の公開研究会が開催される。
裁判員に興味のある人、ネガティブでもポジティブでも、周辺機器の部分でどこまで裁判員の適正な判断をサポートできるかを見極めておくことは必要である。

プログラムの詳細は以下。

【日 時】 2006年12月16日(土) 13:30〜17:30
【会 場】 (株)富士通総研 大会議室(地図

*参加費無料

【プログラム】 
1. < 鼎 談 13:30〜14:10 > 
指宿 信氏(研究会代表、立命館大学法科大学院教授)
早野 貴文氏(弁護士)、須崎 雅彦氏(富士通株式会社)

2. < 個別報告 14:20〜16:15 >
第1部 「審理の支援」 
   【課題提起 1】「コミュニケーションの支援」
     守屋 克彦氏 (東北学院大学法科大学院教授、元裁判官)
   【課題提起 2】「証拠と記録の新しいあり方」
     山口 毅彦氏 (福岡大学法科大学院教授、元裁判官)
     横田 雅善氏 (長崎地方裁判所、書記官)
   【IT活用報告】
     伊藤 篤氏 (KDDI株式会社)、引原 裕一郎氏(富士通株式会社)
第2部 「判断の支援」 
   【課題提起 】「裁判員の量刑判断プロセスの支援」
     高野 隆氏 (早稲田大学法科大学院教授、弁護士)

3. < パネルディスカッション 16:30〜17:25 >
 ■コーディネータ  早野氏
 ■パネリスト    守屋氏、山口氏、横田氏、高野氏、指宿氏、伊藤氏、引原氏
 ■冒頭コメント   藤田 政博氏(政策研究大学院大学助教授)

 
【申込方法】
http://www.legaltech.jp/ibento.html(研究会HPイベントページ)
上記メールフォームよりお申込みください。
      
<問い合わせ先>
 「司法制度改革と先端テクノロジィ」研究会(http://www.legaltech.jp)事務局
 株式会社富士通総研 公共コンサルティング事業部内 担当:藤本、石川、岡本
 〒105-0022 東京都港区海岸1-16-1 ニューピア竹芝 サウスタワー11F
 TEL:03-5401-8396 FAX:03-5401-8439

|

« cinemaそれでも僕はやってない | トップページ | jugemnet:PL脚立 »

法律・裁判」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31412/13041571

この記事へのトラックバック一覧です: event:裁判員とeサポート公開研究会:

« cinemaそれでも僕はやってない | トップページ | jugemnet:PL脚立 »