« 不可代余人のishihara4からカルティエ展問題 | トップページ | J.B.死去 »

2006/12/25

CS:匿名の卑怯者にも褒賞金を

asahi.com:犯罪匿名通報に謝礼 警察庁試行、児童買春など限定

海外のクライムストッパーズを参考に、犯罪の通報をNPOが受け、警察に提供して操作に役立てるという仕組みを導入しようとしている。
いわばプロキシーシステムというわけである。

この報道では、密告社会となるといわれないように(1)児童買春(2)少女に売春させたり風俗店で働かせたりする犯罪(3)売春や不法就労を目的にした人身売買に限るそうなのだが、いわゆる公益通報でもこの種の仕組みがあると、内部告発のリスクがある程度低減するかもしれない。

ただし、根も葉もないデマや誣告に悩まされる可能性は相当程度確実だが。

イギリスのクライムストッパーズ
The most effective way to give information for all appeals is to contact the police directly, however this is NOT ANONYMOUS. If you wish to remain anonymous then you can report information by calling our 0800 555 111 number, or by using the online form.
訳:最も効果的な情報提供方法は警察に直接いうことですけど、それでは匿名性は得られません。もし匿名のままでいたいなら、私たちに電話するか、オンラインフォームを使って情報を提供することができます。

クライムストッパーズ・インターナショナル

|

« 不可代余人のishihara4からカルティエ展問題 | トップページ | J.B.死去 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

 端緒がなくて、実績あがっていないことの反映ですね。
 自首の必要的減軽免除も採用して欲しいですね。

投稿: 奥村(大阪弁護士会) | 2006/12/25 11:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31412/13194149

この記事へのトラックバック一覧です: CS:匿名の卑怯者にも褒賞金を:

« 不可代余人のishihara4からカルティエ展問題 | トップページ | J.B.死去 »