« china:南京(2) | トップページ | news:クローン携帯は可能だった »

2006/11/23

jugement:信義則違反を理由に訴え却下

甲府地判平成18年10月27日(PDF全文)

一部請求の後の残額請求が信義則違反だとされた事例である。

先行する最高裁判決に対して特殊性があるとすれば、前訴において前記事故と相当因果関係がないと判断された症状に対する治療費について、前訴において賠償を求めていなかった期間に係る治療費の支払を求めている事案という点である。

|

« china:南京(2) | トップページ | news:クローン携帯は可能だった »

法律・裁判」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31412/12786988

この記事へのトラックバック一覧です: jugement:信義則違反を理由に訴え却下:

« china:南京(2) | トップページ | news:クローン携帯は可能だった »