« JLFでフォレンジック研究会 | トップページ | 都会の秋 »

2006/10/25

mediation:受動喫煙

ニフティニュースより

 健康増進法で定められた分煙措置を雇用主が怠ったため、受動喫煙で化学物質過敏症を患ったとして、北海道当別町の会社員が札幌市東区の会社に慰謝料100万円の支払いを求めた調停が札幌簡裁であり、同社が示談金80万円を払うことで調停が成立したことが25日、明らかになった。

|

« JLFでフォレンジック研究会 | トップページ | 都会の秋 »

法律・裁判」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31412/12423682

この記事へのトラックバック一覧です: mediation:受動喫煙:

« JLFでフォレンジック研究会 | トップページ | 都会の秋 »