« legislation:特例高金利もなし! | トップページ | mediation:受動喫煙 »

2006/10/24

JLFでフォレンジック研究会

日弁連法務研究財団のインターネットセキュリティ研究会では、本日、デジタルフォレンジックをテーマにした拡大研究会を行った。

警察出身の専門家とフォレンジックサービス会社の技術者とを講師にお招きし、捜査の実際やツールの働きを具体的かつ実物のデモンストレーション付きで見せてもらった。

写真は研究会終了後にフォレンジックツールを囲んで自由懇談をしているところである。
JLFでフォレンジック研究会

次回は11月30日に、高橋郁夫弁護士と丸山満彦会計士による法務と会計におけるフォレンジックと実務(仮題)である。
参加申し込みはお早めに、JLFのホームページからどうぞ。

追記:
参加者のお一人である奥村弁護士の見解の関連記事

|

« legislation:特例高金利もなし! | トップページ | mediation:受動喫煙 »

法律・裁判」カテゴリの記事

コメント

ということで、IPAフォーラムで話していましたものですから、顔をだせませんですみませんでした。

その分も来月お話させてくださいね?

投稿: ミスターIT・高橋郁夫 | 2006/10/24 22:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31412/12415217

この記事へのトラックバック一覧です: JLFでフォレンジック研究会:

« legislation:特例高金利もなし! | トップページ | mediation:受動喫煙 »