« 今夜は匿名ブロガーのミクトモと | トップページ | legislation:特例高金利もなし! »

2006/10/24

arret:保育所の民営化と損害賠償

大阪の保育所民営化にまつわるトラブルについて、控訴審判決がウェブ上に出た。
大阪高判平成18年4月20日(PDF全文)

結論は、民営化について違法はないが、民営化に伴う引き継ぎ不足で生じたトラブルには公法上の契約の債務不履行があったとして、損害賠償を認めたというもの。

|

« 今夜は匿名ブロガーのミクトモと | トップページ | legislation:特例高金利もなし! »

法律・裁判」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31412/12400014

この記事へのトラックバック一覧です: arret:保育所の民営化と損害賠償:

» 大東市保育所民営化で賠償命令 [ろーやーずくらぶ]
 大東市が保育所を民営化したのは違法であるとして、条例の無効確認や慰謝料請求を求めていた訴訟で、大阪高裁(大和陽一郎裁判長)は、20日、条例の無効確認はしりぞけたものの、民営化にともなう保育士の総入れ替えなどによって、児童や保護者が就学するまで充分な保...... [続きを読む]

受信: 2006/10/24 17:14

« 今夜は匿名ブロガーのミクトモと | トップページ | legislation:特例高金利もなし! »