« jugement:共有物分割判決の例 | トップページ | e-クーリングオフ »

2006/08/24

Plutoが惑星でなくなった

驚いたことに、早くもWikipediaが書き換えられている。
http://ja.wikipedia.org/wiki/冥王星

曰く、「冥王星(めいおうせい、Pluto)は、太陽系の矮惑星の一つ。かつては太陽から九番目に近い惑星とされていた。最近の研究の進展によって、単に質量が極端に大きい小惑星(エッジワース=カイパー・ベルト天体)であるという説が有力になり、歴史的な惑星発見の経緯を考慮してかつては惑星と呼ばれていたが、2006年8月24日にプラハで開催された国際天文学連合(IAU) が行なった惑星の定義を見直す会議において惑星の座から格下げになった。」

ついさっきのことである(日本時間23時現在)。

ちなみに、矮惑星にリンクは張ってあるが、コンテンツはまだない。

23時6分現在、矮惑星の部分が「冥王星系天体」と書き換えられていた。
ついでに、ニュース速報ではないので性急な書き込みはするなという注意書きも。

23時58分現在、次のような記述が。
半保護:このページ「冥王星」は、荒らしを理由として新規ログインユーザーおよび未登録ユーザーによる編集が一時的に停止されています。ノートで合意を形成した後、半保護の解除を依頼してください。

忙しそうである。

|

« jugement:共有物分割判決の例 | トップページ | e-クーリングオフ »

学問・資格」カテゴリの記事

コメント

学術的?には無難な終わり方でしたけど

冥王星の外に一つくらいなら増えてくれても面白かったのにな…

投稿: サスケット | 2006/08/25 00:41

 ポパ~イ!ポパ~イ!
 プルートが大変よ~!引退なんだって!オー!どうしたらいいんでしょう~。
 _| ̄|○  ○| ̄|_

 月に変わってお仕置きよ!>天文学会

投稿: ハスカップ | 2006/08/25 00:42

wikipediaの記事、妙な説明ですね。古典的惑星ではない理由になってない。また、「古典的惑星の方が矮惑星より格が上」ってのも初耳です。

最近はこういう恥ずかしい記事が多くなってますね>wikipedia

投稿: kumakuma1967 | 2006/08/25 16:13

wikipediaの項目で保留になっているものって、本文だけでなくノートの方も見ると、いろいろと参考になることが書かれている事が多いですね。

投稿: WA | 2006/08/25 22:50

そこで半保護中はノートでも編集合戦が.....ってのも見た事あります。

投稿: kumakuma1967 | 2006/08/26 06:22

 wikipediaの矮小化か矮惑性化でしょう(苦笑

投稿: ハスカップ | 2006/08/26 10:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31412/11591631

この記事へのトラックバック一覧です: Plutoが惑星でなくなった:

« jugement:共有物分割判決の例 | トップページ | e-クーリングオフ »