« トラバスパム対策を求める@nifty | トップページ | arret:ママコート商標取消審決取消判決 »

2006/08/31

news:右翼テロ

ニフティニュースによれば、
加藤紘一議員の実家に放火して、ハラキリのまねごとをした男は、やはり右翼団体の男で、しかも加藤議員の言論が気に入らないからやったという典型的な対言論テロリストであると白状した模様である。

警察発表をどこまで信じてよいかは留保するにしても、これがその通りなら、515とか226とかのミニチュア版を想起せざるを得ない。
実行するのはどうせ鉄砲玉だろうが、それなら警察も「組織的関与があった形跡はなく、県警は単独犯行の可能性が大きいとみている」などと無責任に決めつけず、上部団体とか資金源とかを徹底追及すべきだ。

ちなみに共謀罪というのはまだなくとも、共謀共同正犯というのはある。それに教唆とか幇助とかもある。京都府警なら、その右翼団体の男にマッチを渡した連中も捕まえられるのではないか?

|

« トラバスパム対策を求める@nifty | トップページ | arret:ママコート商標取消審決取消判決 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31412/11699044

この記事へのトラックバック一覧です: news:右翼テロ:

« トラバスパム対策を求める@nifty | トップページ | arret:ママコート商標取消審決取消判決 »