« 法テラスのTEL番号 | トップページ | 日本版OhMyNewsは釣り堀なのか »

2006/08/28

歓迎!東京MXテレビ

東京MXテレビは、一部番組をYou Tubeなど動画共有サイトに自ら提供すると発表した。
報道発表PDF

地方在住者としては誠に嬉しい限りで、たとえ今回の対象番組自体はそれほど興味がなくとも、これが蟻の一穴となってつぎつぎ番組動画のオンライン提供が拡大していくことに期待したい。

また、キー局として地方の配信先という足かせがない独立局だけに先行してファイル公開に踏み切れたというところも興味深い。

もちろん著作権の足枷は、たまたま今回のケースでクリアできたということなので、これがもっと規模の大きい番組に繋がるにはまだまだ山がある。しかしそれでも、テレビ局から情報発信するのが電波ではなくインターネット経由となったということは、放送と通信の制度的棲み分けにもインパクトを与えるし、電波の到達距離という物理的障壁に守られて競争にさらされてこなかった地方テレビ局にも脅威となって来る。それで地方テレビ局がインターネット経由の逆襲に出るとなると、もっと面白いのだが。

あ、MXテレビ様にも一言。
対象番組のBLOG TVというのは、ネット向きだと考えて選ばれたのかも。主にテレビから情報を得ている人々向けにはBLOGで何かトレンドかという番組が新鮮かもしないが、主にネットで情報を得ている人々向けには、BLOGのトレンド情報は陳腐に見えるかもしれない。
別の種類の番組公開にも期待しているところである。

あと、なぜ自分のサイトで公開しないのかというのも少し疑問だ。提供の対価が得られるのだろうか?

|

« 法テラスのTEL番号 | トップページ | 日本版OhMyNewsは釣り堀なのか »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

>あと、なぜ自分のサイトで公開しないのかというのも少し疑問だ。提供の対価が得られるのだろうか?

逆に公開の費用と比較したのかもしれません。
テストケースとしてお金かけて準備して失敗する可能性を考えると、無料サイト利用してうまく回れば自社公開、みたいな。

投稿: サスケット | 2006/08/29 00:21

なるほど、そうかもしれませんね。
テレビ局ともなれば、器用な職員がちょこちょこっと作るってわけにはいかないかもしれないし。

投稿: 町村 | 2006/08/29 00:56

自社サーバーで公開するとなると、回線使用料とかサーバー費用とかおそらく馬鹿にならないためだと思われますね。
Youtubeとかだと、特に追加負担が無い事が大きかったんだと思います。

投稿: みさき | 2006/08/31 14:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31412/11646388

この記事へのトラックバック一覧です: 歓迎!東京MXテレビ:

» chapeau de caisse de bi鑽e [chapeau de caisse de bi鑽e]
hel de budget casino principal las vegas de station de rue hel de venezia com aveugle ... [続きを読む]

受信: 2006/08/29 04:01

« 法テラスのTEL番号 | トップページ | 日本版OhMyNewsは釣り堀なのか »