« news:右翼テロ | トップページ | arret:刑法244条は内縁関係に適用されない »

2006/08/31

arret:ママコート商標取消審決取消判決

知財高判平成18年8月29日(PDF判決文)


商標登録の取消審決が取り消された事例である。

注目点
1. 三村裁判官が右陪席となっている点。
2. 事実実験公正証書が判決文中で詳しく取り上げられている点
3. モンベベと読ませる表記のうち、アクサンテギュがついたmonbebeとついていないmonbebeとは、社会通念上違うと被告側が主張している点。被告側はなんと、mon bebeならモンビービーと読むかもしれないと主張。(アラバマから出たことのないアメリカ人にでも聞いたのだろうか?)
 →この点は裁判所の判断するところではなかった。

|

« news:右翼テロ | トップページ | arret:刑法244条は内縁関係に適用されない »

法律・裁判」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31412/11699212

この記事へのトラックバック一覧です: arret:ママコート商標取消審決取消判決:

« news:右翼テロ | トップページ | arret:刑法244条は内縁関係に適用されない »