« 日枝神社のお祭り | トップページ | WorldCup:初戦敗れる »

2006/06/12

World Cup:ダイブ警戒

日本人がどのように見られているかをかいま見させるニュースだ。
「ライン川に飛び込むな」 ボン市が道頓堀川化を警戒

記事に曰く、「地元大衆紙は今月初め「喜びの余り水に飛び込むのはやめましょう!」とする日本語のメッセージを、道頓堀川に飛び込む人たちの大きな写真を添えて掲載。警察はキックオフ前から川沿いを重点警戒する」

すっかりフーリガン扱いではないか。カミカゼ・ダイビングとか呼ばれているのでないか?
ちなみに、ボンの公式サイトにあった日本チーム歓迎メッセージには、そのような危惧はなかった。当たり前だが。
Japanfaehnchenschmaltext_430x51

|

« 日枝神社のお祭り | トップページ | WorldCup:初戦敗れる »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

記事を見ると
「市や警察はメディアなどから『今回も可能性がある』と指摘されていた。」
とありますから,日本のマスコミが勝手にそういう話を持ち込んでいるという可能性もありますね。

投稿: h | 2006/06/12 12:50

 ライン川のあそこの橋は,道頓堀川の例の橋とはるかに違い,目もくらむ高さといい,大型船舶が航行する水深といい,川幅がすごく広い障害による救助可能性といい,下手に飛び込めば死ぬ確率が高いので,止むを得ないでしょう。
 水面に落ちた衝撃で気絶し,そのまま水死する自殺者も過去に出ています。

投稿: ハスカップ | 2006/06/12 22:33

喜びの余りではなく,「失意の余り」ということで警告しておいた方がいいのかな。
(;_;)。

投稿: h | 2006/06/13 13:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31412/10491740

この記事へのトラックバック一覧です: World Cup:ダイブ警戒:

« 日枝神社のお祭り | トップページ | WorldCup:初戦敗れる »