« news:テストの基準作り | トップページ | News:稲垣克彦基金 »

2006/06/18

また出た、無断link違法説

きたぐに銀行とかいうところの次のページは、珍しい説を打ち立てている。
http://www.hokkokubank.co.jp/other/goriyou.html
以下引用
「当ホームページへのリンクを希望される場合は、下記連絡先までお申し出ください。なお、当ホームページに無断でリンクすることは不正競争防止法違反になりますので、ご注意ください。
連絡先:株式会社北國銀行 企画部調査広報課 TEL(代表)(076)263‐1111」

きたぐに銀行というのはゼロワン地区にあるのだろうか?

ボツネタでは「不正競争防止法2条1項の何号違反なんでしょうね。」と優しくコメントされているが、私も知りたい。
せっかく電話番号まで書かれているので、聞いてみようかなと思わないでもないが、最高裁の場合と異なり、代表番号が書かれているので、調査広報課に回してもらうまで、時間が掛かりそうである。

|

« news:テストの基準作り | トップページ | News:稲垣克彦基金 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

 巧妙な、、宣伝行為だったりして、、??

投稿: 弁護士五右衛門 | 2006/06/18 15:33

なるほどねぇ。それは考えたことがありませんでした。
あちこちでリンクを張ってもらえるかも。

投稿: 町村 | 2006/06/18 16:00

私は法律には詳しくないのですが、
法的根拠が無いにもかかわらず、法的根拠があるかのごとく言って、他人の行為を制限したり、行為を強要したりすると強要罪(?)に問われる可能性があるんでしたっけ?
#強要罪が成立するためには色々と条件があるのでしょうけど…。

投稿: WA | 2006/06/18 20:12

名称: 株式会社北國銀行
本店所在地: 〒920-8670 石川県金沢市下堤町(以下略)
ですから、01地域ではなさそうです。顧問弁護士が独自の見解をお持ちなのか、そもそも弁護士に相談していないのか・・・

投稿: 通りすがり | 2006/06/18 21:46

大手の広告代理店、電通のサイトポリシーも中々見応えがあります。
http://www.dentsu.co.jp/terms/index.html

冒頭の
>当社サイトへのリンクは、原則お断りいたします。特に以下のリンクは固くお断りいたします。
の羅列の最後
>● サイトの管理・運営者が不明、またはハンドルネーム等により運営されているサイト、あるいは代理運営されているサイトなどからのリンク

違法云々は謳っていませんが、固くお断りされているにも関わらずハンドルネームしか公開されていないサイトなどがリンクしちゃったら迷惑行為とかに問われちゃうのかなぁ?
それにサイトの管理・運営者が明確であっても企業サイトなんかは業者任せで代理運営されてるケースとか多そうに思うのですが、その場合は?・・・

投稿: 失礼します | 2006/06/18 21:56

違法行為ぢゃないのに違法行為だということは、小学生のけんかでは良くあることだし、警察も時々やることですよね。
で、リンクはこうしてくれと宣言していたり、固くお断りされたりしている場合、法律上は適法で民事も刑事も責任がないとしても、人のいやがっていることを敢えてするのか、する必要があるのか、という問題は残ります。
ネット上のリンクのルールというのは、まだまだ未成熟だし、おかしな要求を法的な内容だという人がいる限り、それはおかしいんじゃないのということをリンク付きで書くことは意味があると思ってます。

#ぶっちゃけ、リンクされるのがイヤならホームページなんてやめりゃいいのに。せめて公開範囲をグループ単位にするとか。パーミッションくらいはいじれるでしょうに。

投稿: 町村 | 2006/06/19 00:32

URLをよく見れば分かるが、きたぐにぎんこうではなくてほっこくぎんこう。

投稿: ほっこく | 2006/06/19 00:41

準則のこの部分
「例4は、リンク先のロゴマークなどにのみインラインリンクを張る場合であり、リンク先の「商品等表示」のみがリンク元において表示されることになる。このため、ロゴマークを、リンク先の企業の関連会社であるかのような誤認混同を招くようなかたちで使用する場合や、自分の企業のロゴマークとして使用する場合には、不正競争行為に該当する可能性があると考えられる。」
を警戒して、強調したかったんだと思います。

投稿: 弁護士奥村徹(大阪弁護士会) | 2006/06/19 10:32

やはり一般的な規範を踏まえた上で個別に妥当性を検証するしか無いですか。>リンクお断わり

企業防衛の観点から先手を打って置きたい欲求も解りますが、下手打つと却って藪蛇になったりでしょうね。
またリンクする側も必要性・妥当性の自己検証は欠かせないと。

投稿: 失礼します | 2006/06/20 00:50

まあこういうのは、言うのは自由で法的意味はあまりないというところでしょう。
「無断駐車お断り、発見したら1万円申し受けます」という張り紙とか
「無断の転載・引用は法により罰せられます」という表示とか
「著作者人格権は一切主張しないものとします」という約款とか

法的効力はいずれも認めがたいでしょう(最後のには異論もある)が、書くか書かないかの選択を迫られたとき、書かない方を選択するインセンティブはほとんどなくて、とりあえず書いとけということになります。とりあえず書いとけば、上司も怒らないし、クライアントから後でダメ××士と呼ばれずに済む。

「無断リンクは禁止、電話連絡をしろ」とか書いてるところには馬鹿丸出しの評判が立って電話問い合わせが殺到するというリアクションがあれば、ひょっとするとそのような不用意な表示をしないようにするインセンティブにつながるかもしれません。しかしそのリアクションがいつも正当だとは限らないし、反論可能性がないところが弱いところです。

投稿: 町村 | 2006/06/20 08:43

http://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__2114748/detail
によれば修正するようです。
 理由が即座に説明できないようですね。

投稿: 奥村徹(大阪弁護士会) | 2006/06/22 18:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31412/10577417

この記事へのトラックバック一覧です: また出た、無断link違法説:

» [ハイテク犯罪・サイバー犯罪] 無断リンクは不正競争防止法違反だという見解 [奥村弁護士の見解]
 不正競争防止法の混同惹起行為を警戒してるんでしょうね。 ttp://www.hokkokubank.co.jp/other/goriyou.html 3. リンクについて (1) 当ホームページへのリンクを希望される場合は、下記連絡先までお申し出ください。なお、当ホームページに無断でリンクすることは不... [続きを読む]

受信: 2006/06/19 08:23

» link:北國銀行その後と殖産銀行 [Matimulog]
きたぐに銀行のリンクを張ると不正競争防止法違反になるという見解は、奥村先生がコメ [続きを読む]

受信: 2006/06/24 13:40

« news:テストの基準作り | トップページ | News:稲垣克彦基金 »