« Macのアフィリエイト | トップページ | news萱野茂氏、亡くなる »

2006/05/06

アナログRecordsのデジタル化

前々からやりたいやりたいと思っていたLPのデジタル化を、ふと思い立ってやってみた。

やってみれば、これが簡単。
昔のレコードプレーヤーもまあなんとか動くし、針も老朽化するほど聞き込んでいなかったらしく、普通に音が出る。
それにデジタル変換アダプタ(これも昔買って死蔵していたもの)をつなげてPowerBookにマイク端子から流し込む。録音はQuick Time Proを使うだけ。
QuickTime 7 Pro for Mac OS X

昔のレコードも大半はCD化されている。例えばCool and the GangのLove & Understandingなんてないだろうと思ったら、輸入盤でちゃんとある。

それでも、レコードがデジタルで復活するのはうれしい。

あ、ちなみに、これは典型的な私的使用のための複製である。

|

« Macのアフィリエイト | トップページ | news萱野茂氏、亡くなる »

音楽」カテゴリの記事

コメント

私も「20世紀の名演奏」系が実家に眠ってるんで,ダメにならないうちに何とかしなければ。ちなみにメディアは,オープンリール10インチ(2トラック),ベータマックスなどです(^_^;)。

投稿: h | 2006/05/07 13:21

デジタル化といえば最近MDのデジタル化も出来る機種がようやくSONYから出ました。

投稿: 東馬 | 2006/05/08 02:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31412/9929713

この記事へのトラックバック一覧です: アナログRecordsのデジタル化:

« Macのアフィリエイト | トップページ | news萱野茂氏、亡くなる »