« 三菱東京UFJ銀行の略し方 | トップページ | Winnyウイルスの善行ex2 »

2006/04/14

news:どうする、アイフル

金融庁、アイフル全店の業務停止命令へ・3—25日間
強引な取り立てや書面不交付などを理由とする行政処分が下されるということだ。
違反行為を行った店舗だけの処分ではなく、全店舗の営業停止となるのが注目点である。

これが貸金業法規制法、特に利息制限法違反の金利で刑事罰は科されない利率(いわゆるグレーゾーン金利)の解消につながるかどうか注目されるところだ。
ただ、貸し金業者側からは、なんとこの機会に利息制限法の制限利率の方を上げてグレーゾーンをなくすべきだという焼け太りねらい発言まで出ているらしく、シャイロックでもそこまで図々しくはないのではないかと思う。

|

« 三菱東京UFJ銀行の略し方 | トップページ | Winnyウイルスの善行ex2 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

ここ(http://www.k-kasikin.or.jp/)
をみると,「こいつら一体なんだ(笑)」と思うことしばしばであります。「シャイロックも裸足で逃げ出す」というところか。

日弁連も,忙しいんだから,こんな連中の粘着質問状なんか,まともに取り合う必要なんかないと思うんですが。

投稿: h | 2006/04/14 08:45

まあ最高裁判決に「不当判決!」とか「異常」とか投げつけて、変な少数意見だけを大々的に取り上げるぐらいのことは、結構多くの「当事者」と代理人がやることですよね。大義を背負っていると思いこんでいる人(団体)特有の行動様式か。
その自称大義にコミットするかどうかで評価は正反対になる。

でも嫌がらせのように重い日弁連への公開質問状と回答を読むと、サラ金と呼ばれるのがよほどイヤみたいです。

投稿: 町村 | 2006/04/14 09:14

貸金業協会のサイトの声明文をちらりと見てみました。文中に「江戸時代の~」というたとえが出てきて驚きました。

書いた人はまじめだったのかもしれませんが、一瞬何かの冗談か皮肉かなと深読みしてしまいました。

投稿: koneko04 | 2006/04/14 13:43

でも金利も開示された上で借りてるんですよねえ.
上限金利を制限するってことは, いい大人(借り主)についても
国が保護者的にやっちゃいけないこと(高金利での借入れ)
を決めるってことですよね?
人は無理な借金をして破滅する自由もあると思うんですがねえ.

投稿: wawa | 2006/04/14 18:21

 40%とか50%なんて金利を受け入れる方は、すでに経済的に破綻してるんです。死にかけた病人の尻の毛をむしるような商売は禁止すべきではないでしょうか。
 金利を制限して、それで借りられない人(企業)にはさっさと死刑宣告して再出発させるべきでしょう。

投稿: Inoue | 2006/04/14 18:40

まあ自由意思で高金利のところに手を出す人は少数でしょうねぇ。
困っている人の足下みてつけ込んで、でないと借りてもらえないでしょ。
そういうのは自由意思とはいわないし、破綻した後始末は税金にも掛かってきます。

投稿: 町村 | 2006/04/14 19:37

それにつけてもサラ金の広告の多いこと。
あの「チワワ」に騙されたかった人も多いことと思います。
(トリノ五輪とか、サラ金の広告の出方が尋常ではありませんでした。)

広告会社やテレビ局は、そのビジネスが、社会の大多数の自由意志に任せていいものかどうか、判断責任があると思います・・・

投稿: 中井亀 | 2006/04/14 23:03

 大新聞の1面下(いちばん料金の高い場所)には、たいていインチキ健康食品の「本」の広告がありますよね。単なるサプリメントだとか、機能性食品だったらともかく、「癌が治った」とか「脳梗塞に効いた」とかいうやつ。
 本には、食品を売っている会社の電話番号まで書いてあって、特定会社の商品購入を誘導するようになってます。薬事法違反として昨年事件となりました。
 新聞の広告審査がまともだったら、あんなものを載せるわけがないと思います。テレビ局も新聞の子会社ですから、体質は似たようなものでしょう。

投稿: Inoue | 2006/04/15 08:04

私は,債務整理事件はそこそこやるだけで,消費者問題として取り組んだことはなかったのですが,アイフルの取り立ては,まさに「サラ金時代」のそれじゃないですか。ひどいもんですね。

投稿: h | 2006/04/15 08:26

 あくまでもフィクションの内容ではありますが、「ナニワ金融道」の中で、トイチの闇金が言ってます。
「金がなくても、親兄弟も友達も何もない天涯孤独な人はおらん。そういう人間関係を金に換える。それがわしらの仕事や」
 本人の資産や生活のみならず、連帯保証で人間関係を破壊しながら金を取るということで、まことに非人道的な商売でしょう。
 連帯保証制度(人的担保)も廃止される方向にあるようですし、こういった商売は禁止されるべきかと思います。

投稿: Inoue | 2006/04/15 09:53


 経営はご計画的にw

投稿: わくてか | 2006/04/15 12:21

連帯保証制度自体は廃止されないのではないかな。
また個人に対する無担保融資には、高利以外のビジネスモデルもありますから、これまた禁止する必要はないでしょう。
ただ、無担保の高利貸しが隆盛を誇るビジネスとして成り立っていくような制度は、そのまま認める必要もないのでしょう。

投稿: 町村 | 2006/04/16 12:07

>40%とか50%なんて金利を受け入れる方は、すでに経済的に破綻してるんです。死にかけた病人の尻の毛をむしるような商売は禁止すべきではないでしょうか。

禁止も何もすでに40-50%の金利は違法なんですが・・・
それだけの金利を取れるのは日掛のみで他は闇金。
対象は事業者のみで他は禁止、毎日集金する条件付。
もっとも事業者以外に貸したり集金に行かずに
振り込ませたりする不良業者もいるので問題ですが。

投稿: 通行人 | 2006/04/19 16:36

http://blog.livedoor.jp/kasakot/

元アイフル社員の方のホームページです。

投稿: 東馬 | 2006/04/19 20:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31412/9583376

この記事へのトラックバック一覧です: news:どうする、アイフル:

» アイフル全店で一部業務停止へ [情報ブログ]
金融庁は、融資をめぐる違法行為が多発したとして、消費者金融大手のアイフルに対し、新たな融資など業務の一部停止命令を出す方... [続きを読む]

受信: 2006/04/14 11:01

» アイフル全店舗に対して一部業務につき、停止命令!に思う [「感動創造カンパニー」城北の部屋!仕事も人生も感動だっ!]
アイフルの問題だけじゃない [続きを読む]

受信: 2006/04/14 15:38

» アイフルに業務停止命令 [ろーやーずくらぶ]
 近畿財務局長は、14日、サラ金大手のアイフルに対し、五稜郭店、西日本管理センター3係、新居浜店については25日間、諫早店、福岡コンタクトセンター(一部部所は3日)については20日間、他の全店については3日間の業務停止命令処分をしました。  委任状の無...... [続きを読む]

受信: 2006/04/14 17:08

» アイフル対策弁護団声明文 4月14日 [hou]
緊 急 声 明 文~アイフル平成18年4月14日行政処分(業務停止)について~ [続きを読む]

受信: 2006/04/16 02:41

« 三菱東京UFJ銀行の略し方 | トップページ | Winnyウイルスの善行ex2 »