« LS:内田貴教授の法科大学院論 | トップページ | event:分かりやすい裁判 »

2006/04/12

iPodで東大の授業をみる

東大の授業、手のひらに iPodに無料配信
今日からやるそうである。
といっても、どの授業もというわけではなくて、「小柴教授や小宮山宏学長らが昨年10月から今年1月にかけて東大の1、2年生を対象に講義した「物質の科学」をまず配信する。1回分を20分程度に編集した。今後も、年2回開いている一般向けの公開講座など、配信を増やす方針という。」ということであった。

対象科目の授業ホームからは行きにくいが、そこでシラバスを見て、ポッドキャストのタブをクリックすればフィードが得られる。

東大はMac路線まっしぐらのようだが、生協でももっとマックを売ればよいのに。

|

« LS:内田貴教授の法科大学院論 | トップページ | event:分かりやすい裁判 »

学問・資格」カテゴリの記事

コメント

近所の大型スーパーでiPodを売っていました。結構良いお値段なのだなと思いました。

これを買わないと授業についていけないというようなことになったら、お金がない学生は大変ですね。

投稿: koneko04 | 2006/04/12 14:51

へぇ〜
今日の入学式でも、学長がこの講義について、ふれていました。全学的な肝いりなんですね。
今年度は、社会科学の分野だそうです。
総長のお話しのキーワードは、多様性でした。
あっ、小柴先生も来賓でご参加でしたよ。

投稿: 刺身のつま | 2006/04/12 14:52

どこかの大学はiPodを配布していました。
必携ということなら、買わせるか配布するかですね。

結局授業料なりで補填するのだけど。

投稿: 町村 | 2006/04/12 18:14

早速見てみました。
小柴先生のお話は、とても面白かったです。
お話しがとてもお上手な方なんですね。
画像は鮮明でした。
はじめはスライドが映らなくて、これなら録音でも同じかなって思いましたが、途中から直ったようです。
せっかくのスライドが画像ではちょっと見づらくて山問です。この画面だけを右下とかに、別窓で出すと良いですね。

それから、20分に編集っていうのは、
はじめから20分で終わるっていう事でした。
これから、面白くなりそうなのに、残念。

投稿: さしみの妻 | 2006/04/13 00:24

今日、アップルストアに寄ったので、ビデオを見ることが出来るiPodのお値段を聞いてみました。

399ドルということなので、日本円にすると5万くらいかな?

安いデスクトップのPCが買えるくらいのお値段なのですね!高くて驚きました。でも欲しいな~。

投稿: koneko04 | 2006/04/13 14:40

安いデスクトップというか、マックminiがそれくらいではありませんか。

20分の続きももちろんこれからアップされるのではないかな?

投稿: 町村 | 2006/04/13 17:30

えっ、そうなの。
それなら良いのだけど・・・
20分に編集っていうのは、変かなって思っただけ。
ちなみに、私はビデオがみれるIpodは、持っていないので、とっても重いノートパソコンのiTunesで見ました。

投稿: さしみの妻 | 2006/04/14 01:23

 スカパー受信セットさえあれば、無料で放送大学を見られるのに、わざわざそんな面倒なことをする人がどれだけいるんでしょうかね。
 東大の上澄みだけを見るなら、確かに優れた講義もあるでしょうが、全体の平均水準からいえば、放送大学の方がずっと上です。

投稿: Inoue | 2006/04/14 02:14

スカパー!なんてないし・・。

投稿: 町村 | 2006/04/14 09:05

 ヨソ向けに取り繕った公開講座だけを配信ってのもイメージ戦略として巧いと思いました。
 荒廃した教養教育の実態は、絶対に外部に見せないわけです。

投稿: Inoue | 2006/04/14 16:26

内容的なレベルの高さはともかく、授業の方法や画面構成は「手作り」感が溢れております。

ヨソ向けに取り繕ったという感じは「全く」しません!

投稿: 町村 | 2006/04/19 09:53

 小柴さんみたいなスター学者が講義したら、学生は静かに集中して聞くんです。授業崩壊している高校でも、有名大学教授が特別授業をしたら、ちゃんと聞いたという話があります。
 東大の日常的な講義じゃないんですよ。特別講義なんです。

 私が化学を教わった教授は、厳密な講義を1年半も続けた、たいへん優れた方でしたが、最後まで聞いていた学生は100人クラスで10人足らずでした。
 出席を取らなかったから、私語はありませんでしたが、出席を取る講義では私語で講義が成り立たない事態も発生していたようです。

投稿: Inoue | 2006/04/20 20:17

どちらかというと、先生よりも聴衆の方が日常的でない感じですが、小柴先生以外の方の講義はどうも聴いているのが大変です。

投稿: 町村 | 2006/04/20 22:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31412/9547054

この記事へのトラックバック一覧です: iPodで東大の授業をみる:

« LS:内田貴教授の法科大学院論 | トップページ | event:分かりやすい裁判 »