« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »

2006/02/28

odr:今年もやります、オンラインDVサポート

オンラインDVサポートによるメール相談を、今年も実施する。

3月1日から1ヶ月間の予定で、メール相談を受け付け、NPO法人フェミニストサポートセンター・東海の関係相談員がアドバイスをする。

続きを読む "odr:今年もやります、オンラインDVサポート"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/02/27

event:情報化による社会変動と新たな制度デザイン

情報学に関する5年間の研究成果を、日本社会情報学会との共催でご披露するシンポジウムが、3月2日に開かれる。

http://wwwsoc.nii.ac.jp/jasi/site/information/060302symposium.html
入場無料、事前登録なし
場所は東大・山上会館

続きを読む "event:情報化による社会変動と新たな制度デザイン"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/02/25

copyright侵害対策の限界はどこまでか?

CNET JAPANのMPAA、著作権侵害サイトを提訴--ユーザーを誘導する検索エンジンも対象にによれば、MPAAがUSENETの違法ファイルを検索するためのエンジンを提供しているサイトに対して、著作権侵害の責任を追及する訴訟を提起したとのことである。
記事からはどういうサイトなのか、どういう責任を追及したのか、曖昧模糊として不明だが、ともかくも違法ファイルの配布サイトとファイル交換システム提供者に続き、検索エンジンまでもが著作権侵害の責任を追及されたということで、このニュースは注目している。

続きを読む "copyright侵害対策の限界はどこまでか?"

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006/02/24

Winnyによる情報漏出は誰が悪いのか?

ここ最近、特にウィニーの利用者パソコンから情報漏洩が相次いで報道されている。
NTT東西の顧客情報1396件がWinny流出--原因は社員PCのウイルス感染
海自「秘」情報がネット流出 隊員PCがウイルス感染か
受刑者情報が流出 京都刑務所の職員PCから
生徒196人分の個人情報、ネットに流出 神戸
東京地裁の書記官が競売情報持ち出し、149人の個人情報がWinny流出

ここ数日のめぼしい記事だけでもこんなにある。

(追加:20060303)1500人分の捜査資料がネットに流出 岡山・倉敷署

(追記:2月はWinnyによる企業の情報流出が問題に--トレンドマイクロ月間レポート
「近年の不正プログラムの傾向が金銭などの利得を目的とするようになってきた中で、あくまで世間を騒がせる古典的な愉快犯の要素が強いウイルス」とのことである。

続きを読む "Winnyによる情報漏出は誰が悪いのか?"

| | コメント (91) | トラックバック (3)

2006/02/23

arret:奥村先生、最高裁HPの判決に登場

最決平成18年2月20日
短いので、全文引用しよう。
「弁護人奥村徹の上告趣意のうち,・・・

続きを読む "arret:奥村先生、最高裁HPの判決に登場"

| | コメント (3) | トラックバック (1)

2006/02/21

arret:銀行内部文書と文書提出義務

銀行の営業関連部、個人金融部等の本部の担当部署から、各営業店長等にあてて発出されたいわゆる社内通達文書であって、その内容は、変額一時払終身保険に対する融資案件を推進するとの一般的な業務遂行上の指針を示し、あるいは客観的な業務結果報告を記載したもの
このような文書は果たして自己専用文書に該当するやいなや?

最高裁の答えはこちら。
最決平成18年2月17日

答えを見る前に、稟議書ケースで示された最高裁の判断基準を思い出し、自分なりに当てはめて結論を出してみよう>LS生

続きを読む "arret:銀行内部文書と文書提出義務"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

arret:占有保全の訴えの最新事例

最判平成18年2月21日

道路を一般交通の用に供するために管理している地方公共団体は,その管理の内容,態様によれば,道路がその事実的支配に属するものというべき客観的関係にあると認められる場合には,道路を構成する敷地について占有権を有する

続きを読む "arret:占有保全の訴えの最新事例"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

PSE:経産省が勧める抜け道と民間の知恵

朝日新聞によれば、
---
経産省に問い合わせた業者は「自主検査してPSEマークを付ければ売れる。ただし事故があれば全責任を負って」と言われた。
 電安法では、同省に届け出るだけで「製造事業者」になれる。資格も要らない。製造事業者は(1)商品の外観に問題がない(2)電源が入る(3)1千ボルトの通電試験で漏電しない、の3点を点検すれば中古品にも新しいPSEマークをはれる。
---
とのこと。
さあ、これに対する法的問題点は?

続きを読む "PSE:経産省が勧める抜け道と民間の知恵"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006/02/20

trial:薬害肝炎訴訟

大阪地裁の薬害肝炎訴訟は20日で結審へ
大型の薬害事件だが、一審段階は終盤にさしかかったようだ。

続きを読む "trial:薬害肝炎訴訟"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

谷みどりさんのBlog炎上

谷みどりの消費者情報というブログが、例の電気用品安全法の紹介を書いたところから、この法律により中古エレキなどの楽器の流通もできなくなることに腹を立てていた人々により、炎上している。

(追記:コメント欄でエレキギターやエレキベースは対象外とのご指摘を受けた。電気用品安全法の解釈のページではずばり書かれているところを見つけられないが、電気用品安全法@2chまとめによれば、電子楽器といってもアンプやシンセサイザーなどに限られる模様。
本体にACアダプターを介して電源供給を受ける製品は対象外というところから導かれるのだろうか?)

続きを読む "谷みどりさんのBlog炎上"

| | コメント (45) | トラックバック (3)

2006/02/17

Mac:Virusフリーの終焉?

CNET JAPANの翻訳記事より
Mac OS Xを標的とするトロイの木馬が出現--感染経路はIMプログラム
Leap-Aと呼ばれるこの悪意あるプログラムは、ワームないしトロイの木馬であってそれ自体はウィルスではなく、要するにiChatの起動によりチャット相手のリストに自らを転送する機能を有するのみのようだ。

続きを読む "Mac:Virusフリーの終焉?"

| | コメント (12) | トラックバック (2)

2006/02/16

News:AV免許講習

免許更新講習でアダルトビデオ映像 講師がダビングミス

恥ずかしいニュースだが、私物のビデオテープを授業で使っていたときなど、そのリスクを感じないでもなかった。
「1月15日午前の講習で、同協会筑後センターの講師が使った啓発ビデオの冒頭に、アダルトビデオのタイトルに続き男性の背中と女性の顔が映った。講師が私物のビデオテープに講習用を複写して使ったが、中身を確認しなかった。」

続きを読む "News:AV免許講習"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

Bankruptcy:ヒューザーの破産手続開始

ヒューザーに破産手続開始
債権者申立にしては極めて迅速にことが進んだと思われる。

続きを読む "Bankruptcy:ヒューザーの破産手続開始"

| | コメント (11) | トラックバック (2)

2006/02/15

RFID:福岡ショッピングモールのロボット制御

電子タグ実証実験については徐々に報道されるようになってきたが、見学した実験結果の中でロボットの制御に応用するというのがあった。

続きを読む "RFID:福岡ショッピングモールのロボット制御"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006/02/14

RFID:日立大甕の実証実験

昨日は日立製作所の大甕にある事業所にて、RFID(要するに電子タグ)の実証実験見学に行った。

続きを読む "RFID:日立大甕の実証実験"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006/02/12

risk:スカイソフトの個人情報漏洩

この手のニュースは世に氾濫しているが、典型例として一つ記しておこう。

ITプロのニュース:インターネット書店の個人情報流出、再調査の結果新たに9000件が発覚
「この攻撃によって流出した個人情報は、名前、住所、電話番号、メールアドレスなどを含む1万3000人分のデータ。そのうち5000人はクレジットカード番号と有効期限も含まれていた。」

問題のサイトは現在お詫びと報告の告知となっているスカイソフト

続きを読む "risk:スカイソフトの個人情報漏洩"

| | コメント (16) | トラックバック (0)

JLF適性試験の使える法科大学院が広がる

来年度(今年)の法科大学院適性試験はJLFの試験を使える大学院が増大した。

東京大学(選択提出)(2006.1.18)
早稲田大学(選択提出)(2006.1.18)
慶應義塾大学(選択提出)(2006.1.18)
立教大学(選択提出)(2006.1.19)
一橋大学(選択提出)(2006.1.25)
上智大学(選択提出)(2006.2.6)

ちなみに南山大学ははじめからDNCでもJLFでも成績として用いることができる。

続きを読む "JLF適性試験の使える法科大学院が広がる"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

googleトリノバージョン

olympics06_opening
たまたま画像を見かけたので、保存。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006/02/11

Googleのメディエーション

CNET Japanの記事によれば、グーグルが妊娠した女性従業員を差別したという問題について、連邦地裁で付調停の決定が出たとのこと。
日本語ではそう書かれていたが、実は調停ではなく、仲裁arbitration条項が雇用契約にあったため、仲裁によるべきだとして、日本風に言えば訴えを却下したのだ。
本家CNET参照

続きを読む "Googleのメディエーション"

| | コメント (6) | トラックバック (1)

torino:オリンピック開幕

たまたま早起きして開会式を途中から見た。

続きを読む "torino:オリンピック開幕"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006/02/10

SNSの危険

ソーシャル・ネットワーキングを利用した犯罪、十代も被害者に
HWJのこの記事は、アメリカの話だが、日本のSNSでも当然この種の危険はある。

無防備に個人情報を晒すことの危険性と、匿名犯罪者の危険性との両方が如実に現れた一例。
この問題については、このブログでもmixiとプライバシー保護で書いたことと関連する。

| | コメント (262) | トラックバック (2)

France のインターネット祭り

今年も開催される。
今年の目玉は、フリーのブログに参加できることで、これによりTous acteurs, tous médias ?の共通テーマを現出しようという訳である。
http://www.fete-internet.fr/index.php

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/02/07

skype初体験

スカイプを思い立ってダウンロードした。

続きを読む "skype初体験"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

news:紀子様、ついに妊娠。

皇室ネタはあまり興味ないのだが、皇室典範改正問題に関連してこれは大ニュースだ。
ニフティ経由共同電
 秋篠宮妃紀子さまが懐妊されたことが7日、分かった。宮内庁関係者によると、経過は順調とみられ、秋ごろ出産予定。(中略)男子誕生ならば、皇位継承順位は皇太子さま、秋篠宮さまに続く第3位。

続きを読む "news:紀子様、ついに妊娠。"

| | コメント (19) | トラックバック (0)

case:一部請求の実例

各種ニュースより
 愛知万博の入場券約1万4700枚(計約5500万円)を購入した大阪市の男性が、事務手数料を差し引いた約4900万円分を支払っていないとして、万博協会が未払い代金のうち1000万円の支払いを求め、名古屋地裁に提訴した。
2月6日、名古屋地裁で、第1回口頭弁論が開かれた。
 協会は、「支払い能力が不明なので、まず1000万円を請求した」としている。

続きを読む "case:一部請求の実例"

| | コメント (7) | トラックバック (1)

arret:否認決定異議事件控訴審判決

名古屋高判平成17年12月14日

民事再生事件における無償否認について、否認の対象となった行為の有害性の判断に当たっては当該行為の時点において再生債務者の責任財産が絶対的不足を生じていたことまでも要するものではなく,また,否認権を行使された相手方において他の再生債権の不存在等を理由に否認権行使の効果を否定することは民事再生手続の性格と相容れないなどの理由で,否認請求の認容決定及びその認可決定に対する異議を棄却した事案

続きを読む "arret:否認決定異議事件控訴審判決"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

本物のPhishing犯が逮捕される

ニフティ経由の読売より
ネットオークションで「フィッシング」詐欺、商品詐取

続きを読む "本物のPhishing犯が逮捕される"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

trial:親族相盗の適否が問題となっている裁判

ニュースによれば、 少年(14)の貯金を、未成年後見人として管理していた祖母、伯父夫妻が着服したとして、業務上横領罪が問われた初公判が6日、福島地裁(大沢広裁判官)で開かれた。
弁護側は、祖母について「親族相盗で刑が免除される」としたという。

続きを読む "trial:親族相盗の適否が問題となっている裁判"

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2006/02/06

killer:殺人依頼キター

コメント欄に
>誰か、殺人を請け負ってくれる人募集します。
>相手は大分県・男性・40歳前後・チンピラ風・
>事故、自殺に見せかけて殺してほしい。
っていうのが書かれています。

続きを読む "killer:殺人依頼キター"

| | コメント (13) | トラックバック (0)

2006/02/04

Les concours de plaidoiries

フランスでは現職弁護士が弁論大会を開いていて、これにフランス法諸国の弁護士も参加している。
今年カーンで開かれた模様をAFPが伝えている。
matimulog2afp参照。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

liberte de pressムハンマド風刺問題

西欧の新聞メディアとイスラム教徒コミュニティとが、ムハンマド風刺画掲載をめぐって揺れている件について、おきまりの表現の自由と他の人権との衝突ということなのだが、文明の衝突の文脈にも関係し、問題は根深い。

ニュースと画像はmatimulog2afp参照

続きを読む "liberte de pressムハンマド風刺問題"

| | コメント (4) | トラックバック (2)

AFP BBニュース

ソフトバンクとAFP通信が始めたニュースとブログ・掲示板を組み合わせた新サービス、AFP BB ニュースは結構おもしろい。

ただ、現在はアクセスが予想以上に集中したらしく、きわめて反応がのろいが。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006/02/03

Book民法案内

答案採点に別の校務や公務、雑用に校正と、仕事のラッシュの中、我妻先生の民法案内を衝動買いした。
不勉強の極みで、今に至るまで読んでいなかったが、最初の私法の道しるべは正に法科大学院学生に読んでほしい法律の学び方が満載である。
20060203145022.jpg

例えば、法律を暗記する学問だと思い込んでいる人が意外に多いが、理解することが重要だということが初っぱなに書いてある。

続きを読む "Book民法案内"

| | コメント (13) | トラックバック (0)

« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »