« Quiestion:お坊さんの仮処分申請 | トップページ | 姉歯氏の証人喚問 »

2005/12/14

ポルノ税---Italia

ボツネタ向きという奴だが、読売新聞より
イタリアのベルルスコーニ政権は、財政赤字の抜本改革策として、ポルノ映画、ビデオ、雑誌の販売などに25%の税を課す計画をたてている。
「ポルノ税」提唱者は「約2億2000万ユーロ(約315億円)の増収が見込める」と試算する。
増収分は、ベビーシッターへの助成、託児所増設など、イタリア社会で深刻な少子化対策に活用する。

うーむ、日本でも考えたらどうか、と思ったが、日本の場合はほとんどブラックマネーになっているのではなかろうか?
風俗関係の税捕捉率をキチンとしないと特別加算消費税みたいなのを作っても無意味だろうし。

使い道もまた面白い。ポルノ産業の隆盛と少子化は因果関係があるような、ないような。

|

« Quiestion:お坊さんの仮処分申請 | トップページ | 姉歯氏の証人喚問 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31412/7615808

この記事へのトラックバック一覧です: ポルノ税---Italia:

» ポルノ大増税 [(・ω・)]
 イタリアのベルルスコーニ政権は、2005年12月13日、財政赤字解消の切り札として、2006年から「ポルノ税」を導入する方針を決めた。ポルノ映画、ビデオ、雑誌の販売などに25%の税を課す計画だ。イタリアのポルノ産業は1年間の総売り上げが約11億ユーロ(約1580億円)にも....... [続きを読む]

受信: 2006/01/07 01:55

« Quiestion:お坊さんの仮処分申請 | トップページ | 姉歯氏の証人喚問 »