« 倉敷Tivoli 公園 | トップページ | 秋の岡山大学 »

2005/11/07

iiyama倒産

ディスプレーのイイヤマが民事再生を申し立てた。
読売の記事より

長野県の会社だということを初めて知った。エプソンと一緒か。
スポンサー候補はマウスコンピュータで売っているMCJというパソコン販売会社である。

|

« 倉敷Tivoli 公園 | トップページ | 秋の岡山大学 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

 今まで購入したパソコン周辺機器で10年生き残ってるブランドってほとんどないです。バッファロー(メルコ)とアイオーデータ機器ぐらいなもので、ほかは軒並み倒産か他企業に吸収されてしまいました。
 製品が規格化されて、コネクタ互換になってますから、価格競争が激しく、なかなか経営は難しいのでしょう。イーヤマの敗因は、液晶モニタに次ぐ第二の商品としてBTOパソコンなんてものを選んでしまったことだと思います。手間がかかるわりに儲からない。

投稿: Inoue | 2005/11/09 06:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31412/6955815

この記事へのトラックバック一覧です: iiyama倒産:

» 「イーヤマ」が民事再生法を申請 [taki-log@たきもと事務所]
 国産ディスプレイでは一番有名と言っても過言ではない「イーヤマ」が民事再生法を申 [続きを読む]

受信: 2005/11/09 01:42

« 倉敷Tivoli 公園 | トップページ | 秋の岡山大学 »