« Inlaw南山大会終わる | トップページ | トラバspamが止まらない »

2005/11/27

event:日弁連コンピュータ委員会シンポ05

日弁連コンピュータ委員会シンポ '05
12月2日13時より、クレオにて

「セキュアな社会と個人情報保護 〜どこまで、誰が、どのように?〜」

▼第1部 基調講演
1.講演 町村 泰貴氏(南山大学法学部教授)
2005年ネットワーク法判例回顧
2.弁護士による研究発表
 (1) Winnyによる捜査情報流出事件 市川 守弘(弁護士)
 (2) 米国カード情報流出事件 高橋 郁夫(弁護士)
 (3) Yahoo BB 個人情報流出・損害賠償請求事件 溝上 哲也(弁護士)

▼第2部 パネルディスカッション
「情報セキュリティ・個人情報保護に関する官民の取組みと弁護士の課題」
−政府、民間事業者、市民、そして、弁護士の役割

先週25日(学会前日!)のレジュメ締め切りに間に合ったので、なんとなく気分がよい。担当の方には、「今年は催促をしなくてよくて気分がよい」といわれていたそうな。いつも迷惑かけて申し訳ない。

|

« Inlaw南山大会終わる | トップページ | トラバspamが止まらない »

法律・裁判」カテゴリの記事

コメント

溝上先生は、yahooBB個人情報漏洩事件被害者弁護団(正式名称は長いのです)の団員でないのに、発表しなくちゃならないとぼやいているそうです。ちなみに、弁護団事務局長の岡田先生含め数人が見学に出席するそうですよ。

投稿: Toshimitsu Dan | 2005/11/28 11:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31412/7338693

この記事へのトラックバック一覧です: event:日弁連コンピュータ委員会シンポ05:

« Inlaw南山大会終わる | トップページ | トラバspamが止まらない »